3年目のプログラマー・SEが考えるべきこと

      2016/12/15

今後のキャリアを考える入社3年目の女子

「もう3年かぁ、いろいろあったな」
「仕事は大体覚えられたし、新しい仕事したいな!」
「3年目にやるべきことってなんなんだろう?」

3年目って重要な年だと思います。

私の場合、最初に入った会社でも3年目からアーキテクトみたいな仕事を任されたりと、ポイントになる年でした。

転職した会社での3年目でも社内のカンファレンスで発表者になったりと、重要な一年でした。

1年目で会社に慣れて
2年目で試行錯誤して
3年目でなんらかの成果を得る。

って感じなのかなと思います。

そんなわけで、今回は「3年目のプログラマーSEが考えるべきこと」を紹介します。

スキルアップの仕組み

プログラマーやSEの仕事のおもしろさって、システムを作ること自体もそうですが、それと同時に新しい知識や技術が身についたりと、自分自身を成長させることもその醍醐味だったりしますよね。

RPGで敵を倒して経験値を積んでレベルアップするようにITエンジニアも日々、仕事という難敵を倒し、経験値を積んでいきます。

そうやって、自分のレベルが上がったなと感じるのがちょうど3年目くらいじゃないかと思います。

ここで、一つ考えるべきことがあります。

RPGで、始まりの地をずっと離れず、同じ敵とずっと戦い続けていたらどうなるでしょうか?

ドラゴンクエストだったらずっとスライムと戦っている、ファイナルファンタジーだったらずっとゴブリンと戦っている状態です。

レベルが上がってるので、一撃の攻撃で戦闘は終了し、得られる経験値は微々たるものです。次のレベルに上がるには、もっと大きな経験値を稼ぐ必要があります。

しかし、周りにいる敵(仕事)はスライムやゴブリン(以前と同じような仕事)ばかりで、経験値を稼げません。

RPGでどうするかというと、次のステージに進みますよね?仕事も同じです。

進み方は3つあります。

  1. 社内で配置換えや昇進する
  2. 転職する
  3. フリーランスになる

一つずつ見ていきましょう。

1. 社内で配置換えや昇進する

3年目も仕事をしていると同僚や上司からも信頼が得られていると思います。

その場合、配置換えを希望したり、昇進させてもらうことで新しい仕事にチャレンジすることが出来ます。

仕事が変われば、また経験値が貯まっていくのでレベルアップできます。

配置換えの希望が通らなかったり、昇進させてもらえない場合、次の手段です。

2. 転職する

転職すれば、勤務先、仕事をする相手、仕事の内容と、仕事環境がすべて変わります。

これで、また経験値が貯まっていきます。こう考えるとホントITエンジニアの仕事ってRPGみたいで、ゲームで街から街へと旅をするように、会社から会社へと旅しているようにも見えてきます。

もっと大きく環境を変えたいなら、フリーランスになるのがいいと思います。

3. フリーランスになる

会社を変えるだけでも仕事の環境は変わりますが、フリーランスになると意識も変わります。

会社員ではなく個人事業主なんだという意識に変わるといろいろと考え方が変わります。

一つは利益を意識するようになることです。「クライアント企業から1人月で○○万円もらえて、交通費がいくらかかるから利益は○○万円だな」みたく考えるようになるんです。

会社員の頃って、交通費は会社が払うものだから勤務先と自宅とが離れてても、通勤時間という観点でしか考えていませんでしたが、フリーランスになると「お金」を意識するようになります。

一度この経験をしてから、会社員に戻ると会社が全然違って見えると思います。

そんなわけで、最近、仕事の手ごたえを感じられないという方は、旅立ちの時なのかもしれません!

転職活動はやってみると簡単!

私自身3回ほど転職してるんですが、思ってたより簡単で、転職エージェントを使ったらあっという間でした。

エージェントが応募先候補の選出から、面接の日程調整までやってくれるので、こちらから動かなくても半分くらい自動的に進む感じで楽でした。しかも今は好景気で売り手市場なので転職するのにちょうど良い時期です。

レバテックキャリアっていうエージェントがおすすめです。

このサービスを運営しているレバレジーズという会社はシステム開発もやっているので、現場の仕事をよくわかってくれてますし、ヒカ☆ラボというIT系の勉強会なども主催していたりteratailというプログラマー専用の質問サイトを運営してて好感が持てます。求人案件もWebやスマホの面白い仕事が多いのでいいと思います。

あとホームページ見ると分かるんですが、若くて美人の担当者が多いのもナイスなんです!私の場合(たぶんあなたも)、担当者が美人だと転職活動のモチベーションめちゃ上がりますからね笑

なので、レバテックキャリアのホームページ見てみてください。「ホントだ、美人じゃん♪」ってきっと思うはずです笑

地方在住の人にも使える転職エージェントがある!

レバテックキャリアは東京・大阪近郊向けサービスなので、地方在住の方には全国の求人を扱っているDODAがおすすめです。利用者の評判がめっちゃいいのでホームページ是非見てみてください。

人脈がなくてもフリーランスになれる!

フリーランスになりたい方にはギークスジョブがおすすめです。人脈がなくてもギークスジョブに登録するだけで案件を紹介してもらえます。案件の希望(どんな技術を使っているか、残業が少ないこと)等も聞いてくれるので、やりたい仕事が出来ます。対象地域は東京・大阪・名古屋・福岡近郊です。

「派遣社員」なら正社員とフリーランスのいいどこ取り!

フリーランスになりたいけど、確定申告とかめんどくさいなという方には派遣社員がおすすめです。

派遣ってネガティブなイメージありますが、ITエンジニアの派遣社員ならやりたい仕事を選べて、給料も悪くないですし、確定申告や年金、健康保険も派遣会社が入ってくれるのでいいと思います。

私の先輩でフリーランスになった後、派遣社員になった人がいるんですが「自由かつ煩わしい手続きがなくて最高」って言ってました!パーソルテクノロジースタッフに登録するだけで簡単に派遣社員になれます。

私(やまろう)への相談メールも募集中

転職や仕事術、勉強法等について質問や相談がありましたら、以下のメールフォームからぜひご連絡ください。
経験者から見れば簡単に解決できる相談って多いのでお気軽にどうぞ!こう書いてもなかなかメールくれる人って少ないのでホント気軽にメールしてくれると嬉しいです。

メールアドレス (必須)

相談内容

たまに間違ったメールアドレスを入力されていて返信できない場合があります。一週間経っても返信がない場合、メールアドレスを確認の上、再度送信をお願いします。

エージェントを使った方が転職活動は楽です

東京・大阪近郊のイケてるIT企業に転職したい人には『レバテックキャリア』

 東京・大阪近郊のエンジニア経験者向け転職サービスです。

このサービスを運営しているレバレジーズという会社はシステム開発もやっているので、現場の仕事をよくわかってくれてますし、ヒカ☆ラボというIT系の勉強会なども主催していたりteratailというプログラマー専用の質問サイトを運営してて好感が持てます。求人案件もWebやスマホの面白い仕事が多いのでいいと思います。

あとホームページ見ると分かるんですが、若くて美人の担当者が多いのもナイスなんです!私の場合(たぶんあなたも)、担当者が美人だと転職活動のモチベーションめちゃ上がりますからね笑

エンジニア未経験の方や地方在住の方にはDODAというエージェントをおすすめします。

エンジニア未経験の方や地方在住の方には『DODA』

全国の求人を扱っていて、しかもITエンジニア未経験の人にも転職支援をしてくれるエージェントです。

未経験の人はサポート対象外のエージェントが多い中、DODAは未経験者を支援し転職を成功させています。未経験の方こそエージェントから職務経歴書の作り方や面接の仕方のレクチャーを受けた方がずっとうまくいきます。

『派遣社員』なら正社員とフリーランスの『良いとこ取り』!

  • 「フリーランスになりたいけど、確定申告とかめんどくさいな」
  • 「定時帰りできる職場や、時短勤務がしたい」

という方には派遣社員がおすすめです。

派遣ってネガティブなイメージありますが、ITエンジニアの派遣社員ならやりたい仕事を選べて、給料も悪くないですし、確定申告や年金、健康保険も派遣会社が入ってくれるので、実はとてもいい選択なんです。

 - キャリア , ,