システム開発で『炎上』した時に自分だけ助かる方法

2015年11月3日に投稿 → に更新

ゾンビのような男性

「炎上プロジェクト辛すぎる、なんとか逃げ出したい…」
「うちの会社って、炎上案件ばっかでクソ過ぎるな…」
「炎上さえなればエンジニアの仕事って楽しいんだけどなぁ…」

私はこれまでに15年ほどシステム開発の仕事をしています。
炎上プロジェクトに参加したこともありますが、意外とひどい目にはあっていません。

自分だけ助かる秘訣があるんです。くわしく紹介します。

まずは炎上しないための努力をする

皆さんが経験した炎上プロジェクトのことを思い浮かべてみてください。

おそらくそれは、あなたが途中から参加したプロジェクトではないでしょうか?

私の場合、炎上プロジェクトは全て私が途中から参加したものです。はじめから参加したプロジェクトは一つも炎上していません。はじめから参加していれば炎上しないように施策を施せますからね。

炎上しないためのポイントは、

  • スケジュールの立て方
  • 進捗が遅延した際の立て直し

です。

無理なスケジュールは組まない

まずはじめにそのプロジェクトに必要な全タスクを洗い出し多少余裕を持たせたスケジュールを組みます。この時点で納期をはみ出すようであれば、プロジェクトの責任者(上司だったり、顧客)に正直に説明しましょう。

「作業ボリュームに対して納期が短すぎるので間に合わない」と。

まともな組織であれば、

  • 納期を延ばす
  • 納期を延ばせない場合は、機能を削る/簡素化するなどして工数を減らす
  • 人員を追加する

いずれかの対策が取られます。

炎上するプロジェクトって、この当たり前のこと(きちんと作業を洗い出し、日程を組み、無理がないかの確認)をしていないんです。

自分がプロジェクトの初めから入った場合はこのような確認・調整を必ずするので、炎上することなく無事完了できました。

無理なスケジュールを強行する会社はすぐ辞めよう

「作業ボリュームに対して納期が短すぎるので間に合わない」ことを責任者に伝えても、まともな組織でない場合、

「なんとか頑張って納期に間に合わせろ!!!」

と言われます。

読者の方の中にもこんなセリフを言われたことが一度や二度はあるんじゃないでしょうか?

思いっきり精神論です。困りますよね、どうしようもありません。日程的に無理なことは分かっています。無理に強行しても炎上するに決まってます。

こんな時どうすればいいかというと、私なら転職を考えます。

良くなる可能性がない状況で粘っても、嫌な思いをするだけです。

実際転職するかは別にして、転職を選択肢として持つことが重要なんです。

辞める覚悟を持てば正しいことができる!

悪しき習慣ですが、日本にはつきあい残業ってありますよね。自分だけ先に帰ると悪い気がして周りに合わせて残業するというものです。

それに、たくさん残業してる人を頑張っていると評価する会社もあります。

しかし、辞める覚悟(選択肢)を持った瞬間から、状況がガラリと変わります。

会社を辞める選択肢があれば、

  • 仕事が終わっているなら帰る
  • 無理な要求は突き返す

そんな当たり前の正しい対応ができます。

ですから、正しいことをするためにも辞める覚悟・選択肢を持つことが大切なんです!

転職活動はやってみるとかんたん!

私自身3回ほど転職してるんですが、思ってたよりかんたんで、転職エージェントを使ったらあっという間でした。

エージェントが応募先候補の選出から、面接の日程調整までやってくれるので、こちらから動かなくても半分くらい自動的に進む感じで楽でした。しかも今は好景気で売り手市場なので転職するのにちょうど良い時期です。

レバテックキャリアっていうエージェントがおすすめです。

このサービスを運営しているレバレジーズという会社はシステム開発もやっているので、現場の仕事をよくわかってくれてますし、ヒカ☆ラボというIT系の勉強会なども主催していたりteratailというプログラマー専用の質問サイトを運営してて好感が持てます。求人案件もWebやスマホの面白い仕事が多いのでいいと思います。

あとホームページ見ると分かるんですが、若くて美人の担当者が多いのもナイスなんです!私の場合(たぶんあなたも)、担当者が美人だと転職活動のモチベーションめちゃ上がりますからね笑

なので、レバテックキャリアのホームページ見てみてください。「ホントだ、美人じゃん♪」ってきっと思うはずです笑

職務経歴書の作り方がわからないという方は、私の使っているテンプレートを使ってみて下さい。

地方在住の人にも使える転職エージェントがある!

レバテックキャリアは東京・大阪近郊向けサービスなので、地方在住の方には全国の求人を扱っているワークポートがおすすめです。利用者の評判がめっちゃいいのでホームページ是非見てみてください。

人脈がなくてもフリーランスになれる!

フリーランスになりたい方にはギークスジョブがおすすめです。人脈がなくてもギークスジョブに登録するだけで案件を紹介してもらえます。案件の希望(どんな技術を使っているか、残業が少ないこと)等も聞いてくれるので、やりたい仕事が出来ます。対象地域は東京・大阪・名古屋・福岡近郊です。

「派遣社員」なら正社員とフリーランスのいいどこ取り!

フリーランスになりたいけど、確定申告とかめんどくさいなという方には派遣社員がおすすめです。

派遣ってネガティブなイメージありますが、ITエンジニアの派遣社員ならやりたい仕事を選べて、給料も悪くないですし、確定申告や年金、健康保険も派遣会社が入ってくれるのでいいと思います。

私の先輩でフリーランスになった後、派遣社員になった人がいるんですが「自由かつ煩わしい手続きがなくて最高」って言ってました!リクルートITスタッフィングに登録するだけでかんたんに派遣社員になれます。

私(やまろう)への相談メールも募集中

転職や仕事術、勉強法等について質問や相談がありましたら、以下のメールフォームからぜひご連絡ください。
経験者ならかんたんに解決できる相談って多いのでお気軽にどうぞ!こう書いてもなかなかメールくれる人って少ないのでホント気軽にメールしてくれると嬉しいです。

メールアドレス (必須)

相談内容

たまに間違ったメールアドレスを入力されていて返信できない場合があります。一週間経っても返信がない場合、メールアドレスを確認の上、再度送信をお願いします。

エージェントを使った方が転職活動は楽です

東京・大阪近郊のイケてるIT企業に転職したい人には『レバテックキャリア』

 東京・大阪近郊のエンジニア経験者向け転職サービスです。

このサービスを運営しているレバレジーズという会社はシステム開発もやっているので、現場の仕事をよくわかってくれてますし、ヒカ☆ラボというIT系の勉強会なども主催していたりteratailというプログラマー専用の質問サイトを運営してて好感が持てます。求人案件もWebやスマホの面白い仕事が多いのでいいと思います。

ホームページを見ると分かるんですが、若くて美人の担当者が多いのもナイスなんです!私の場合(たぶんあなたも)、担当者が美人だと転職活動のモチベーションめちゃ上がりますからね笑

エンジニア未経験の方や地方在住の方にはワークポートというエージェントをおすすめします。

エンジニア未経験の方や地方在住の方には『ワークポート』

全国の求人を扱っていて、しかもITエンジニア未経験の人にも転職支援をしてくれるエージェントです。

未経験の人はサポート対象外のエージェントが多い中、ワークポートは未経験者を支援し転職を成功させています。

未経験の方こそエージェントから職務経歴書の作り方や面接の仕方のレクチャーを受けた方がずっとうまくいきます。

『派遣社員』なら正社員とフリーランスの『良いとこ取り』!

  • 「フリーランスになりたいけど、確定申告とかめんどくさいな」
  • 「定時帰りできる職場や、時短勤務がしたい」

という方には派遣社員がおすすめです。

派遣ってネガティブなイメージありますが、ITエンジニアの派遣社員なら

  • 時給が高く、給料も悪くない
  • やりたい仕事を選べる
  • 確定申告不要(派遣会社がやってくれる)
  • 厚生年金、健康保険も派遣会社が入ってくれる

ので、正社員とフリーランスのいいとこ取りな、とてもいい選択なんです。

 - 健康 , , ,