[相談] 人売りSIerは早めに脱出した方がいいですか?

に投稿

就活中の大学4年生です。客先常駐でエンジニアとして働いても、

・客先常駐=派遣と同じ
・不要になれば真っ先に切られる
・スキルアップのチャンスに乏しい
・帰属意識が生まれない
・30代後半になると仕事が無くなる可能性が高い

などといったデメリットがあると、ネットで見かけました。

やはり、客先に人を派遣することが儲けのメインとなっている会社からは、スキルを自分で身につけ、できるだけ早期に脱出し、転職すべきなのでしょうか?

なぜ私がこのような質問をするのかと言いますと、私が内定を頂いた企業のハローワークの求人票を見た時、全従業員数に対しうち就業場所人数がほとんどいないということが分かり、もしかしたらこの企業は(言い方は悪いですが、人売りが儲けのメインなのではないかと疑ったためです。

私の調査不足のせいもあるかと思いますが、やはり将来使い捨てられないか心配です。

読者の方から相談メールをいただきました。

同じような悩みを持っている方向けに回答内容を一部紹介します。

人売りシステムベンダーをどう見るべきか

やはり、客先に人を派遣することが儲けのメインとなっている会社からは、スキルを自分で身につけ、できるだけ早期に脱出し、転職すべきなのでしょうか?

人売りの会社では年取ったら一概に首になるかというとそうとも限りません。単純に会社に残れるかだけで言えば、エンジニアとして技術の流行についていけなくなったとしても、課長とか部長みたいな管理職になるとか、プロジェクトマネージャになるなどがあります。

それより大切なのは、あなたがその仕事をやる意義があるかです。

業務システム開発はつまらないという声が多いですが、どう観じるかは人それぞれです。おもしろい!!やりがいがある!!と思ってやってる人もたくさんいます。

あなたにとって、その仕事がおもしろくやる意義があれば、続ければいいし、そうでなければ転職すればいいだけです。

あまり興味はないけれど、ひとまず、エンジニア経験を積むために入社するというのもそれはそれで構わないと思います。

どんな仕事も10年20年後にどうなっているかはわかりません。グローバル化だけでなく、人工知能の発達でその傾向は強まっています。

ですから、自分が「その仕事をやりたいか、やる意義があるか」で考えた方が良いと思います。

プログラミング初心者におすすめのサービス
1. 講師から対面で学びたい派なら

プログラマカレッジをおすすめします。ProEngineerという転職エージェントが運営しているプログラミングスクールです。20代限定なんですが、無料で受講できて、修了後、就職支援もしてくれるんです。最高過ぎですよ、これ!!企業からの協賛金で運営しているのでスクールを無料にできるんだそうです。すばらしいシステムだと思います!

30代以上の方には

プログラマカレッジは20代限定なので30代以上の方にはWebCamp Proをおすすめします。受講料の返金保証がついているし、毎日11時〜23時まで通い放題なのでとてもいいと思います!

2. 自宅で学びたい派なら

TechAcademyの無料コースは20代限定でプログラミングのリモート学習 + 就職支援が無料で受けられるサービスです。なんといっても無料だし、就職に必要なスキルが身につけられるという意味でもやってみて損はないでしょう。

30代以上の方には

TechAcademyの無料コースは20代限定なので30代以上の方にはTechAcademyのJavaコースをおすすめします。Javaは求人が多くプログラマーとして就職したい方にはぴったりです。

3. つまづいた時に質問したくなったら

プログラマー専用の質問サイトteratailをおすすめします。 つまづいた時にteratrailで質問すれば教えてもらえます。

4. エンジニア未経験の人でも利用できる転職エージェント

ワークポートは未経験の人の転職活動も支援してくれますし、全国の求人を扱っているので地方在住の方にもご利用いただけます。お給料をもらいながら社内研修でプログラミングを学べる会社が狙い目です。

これらのサービスを活用すれば、全くの初心者からでもプログラミングをばっちり出来るようになると思います!レッツトライです!

 - キャリア ,