プログラマーSEが肩こりを解消するガチの方法

      2016/12/15

肩こりを解消する女性

「この仕事始めてから肩こりがひどい…」
「じっとして画面を見てるのが良くないのかなぁ…」
「マッサージ受けてもすぐ元に戻ってしまう…」

肩こり辛いですよね。私の場合、学生時代はまったくなかったのに、就職してプログラマー・SEの仕事をするようになってから、肩が凝るようになりました。

いろいろと試行錯誤して、ある程度楽になったので、その方法をお教えします。

基本は姿勢と適度な休憩

肩こりって肩の血液が滞ってる状態のことです。ITエンジニアに限らずデスクワークの仕事はPCと向き合って何時間も作業したりするわけですから、血液が滞りやすくなる仕事ですので対策が必要です。

どうすればいいかというと、血液が滞りにくくしてやればいいのです。

姿勢を良くして、適度に休憩をはさみ、歩いたり肩を回したりして、血流を促進してやれば、肩は凝りにくくなります。

一言で「姿勢が良い」と言っても実際やるのは難しいものです。自分では姿勢が良いと思っていたことが実際はよくないなんてことはよくあります。

代表的になのは、学校で習う「気を付け」の姿勢です。胸を張って腰を反らす姿勢ですが、これは良い姿勢ではありません。

良い姿勢は体の力が自然と抜けて腰がまっすぐしている状態です。力を入れて腰を反らす「気を付け」が良い姿勢ではないということは様々な「姿勢本」で言われています。

では姿勢をよくするにはどうすればいいかというと簡単な方法があります。

椅子の上にシートを敷くだけで姿勢が良くなる

ボディメイクシートStyleというイスの上に敷くシートがあるのですが、このシートを敷くと自然に腰が伸びて良い姿勢になります。逆に言うと、悪い姿勢を採りにくくなります。背中を丸めてダラッとしにくくなるんです。



シートが腰が縮まないようにやんわり支えてくれるようなそんな感じです。自然と深層筋が働いて腰が勝手に立ち上がるというイメージです。
類似商品で「Backjoy(バックジョイ)」とか「ほぐし~と」とかいろいろ試したんですけど、私の場合ボディメイクシートStyleがダントツで良かったです。

肩こりだけでなく腰痛の人にもおすすめです。

定期的にとる休憩ですべきこと

休憩ってどれくらいの頻度でとってますか?

理想はポモドーロテクニックで提唱されてる25分働いて5分休むというのを繰り返すことかもしれませんが、実際はなかなかそうもいきません。

会議などで誰かと一緒に仕事している場合、自分のタイミングで休憩を取ることは出来ませんし、一人作業だったとしても、気づいたら25分以上経っていたなんてことになりがちです。

なので、私は少なくとも1時間に一回は席を立つのを目安にしてきっちり25分とはしていません。

で、問題はその休憩で何をするかですが、外を歩くようにしています。

外を歩くと新鮮な空気を吸えるし、歩くことで体の血流が良くなります。肩こりって、お尻の凝りとも関係しているので、歩くことでしっかりと全身の筋肉が使われて、血流の滞りが解消されるので、歩くのが一番だと思います。

立ち止まった状態で肩を回すのも悪くはないですが、肩だけ血流が良くなるよりも歩いた方が全身に血が廻っていいと思います。

歩くと脳の血流も良くなって、頭の疲れにも効くので、私達ITエンジニアはもってこいの休憩法ですよね。

目の疲れも肩こりと関係がある

目が疲れると肩も凝りますよね。

ここ数年、PCやスマートフォンのディスプレイから発せられるブルーライトが目に良くないという報告がされています。

私の場合、PCにf.luxというディスプレイの色温度を調整してブルーライトの発生を抑えるソフトを入れた所、目の疲れが激減しました。画面が少しオレンジ色になって優しい色合いになるんです。目の刺激が減ったせいか、かなり目が疲れにくくなりました。

PCメガネをしても同様の効果が得られると思います。ただ、PCメガネってブルーライトを反射するタイプのもの(レンズが青く光って見えるやつ)だと、周りの人が反射されたブルーライトを浴びることになるので、使うならブルーライトを吸収するタイプのもの(オレンジ色のやつ)を使った方が良いと思います。

ブルーライトの効果って人によって全然違くて、私の場合、PCとか長時間見ると目が痛くなっていたのですが、f.luxを入れることでそれがなくなりました。

全然変わらないって言う人もいるので、ブルーライトに強い人弱い人がいるんだと思います。

それでも、解消しない場合は?

座る時の姿勢を良くして、定期的に休憩を取り歩く習慣を入れて、ブルーライトも抑える、こうすることで、多くの場合、肩こりは解消されると思いますが、それでも解消しない場合は精神的なストレスが原因の可能性があります。

私は以前、チームリーダーの人が自分のミスを棚に上げて他人を激しく攻める人のプロジェクトで働いていた時に、「嫌だなぁ、早く抜けたいなぁ」と思いながらも9か月働きました。

ミスさえしなければ、責められることはないので、それほどストレスを自分的には感じてなかったつもりだったのですが、最終日に仕事を終え、「今までお世話になりました!」と言って会社を出た瞬間、何とも言えない解放感を感じたんです。

肩が軽くなり、わき腹がゆるみ、呼吸が深くできて、全身の血流が良くなる、そんな感じでした。

自覚はなかったけど、相当ストレスだったんだなと実感しました。

なので、心因性の肩こりの疑いがある場合は転職を考えてみるのもいいと思います。

今って転職を支援するサービスがたくさんあって、かなり楽に転職出来るので、「今の職場しんどいな」って思ってるようでしたら、ぜひ考えてみてください。

転職活動はやってみると簡単!

私自身3回ほど転職してるんですが、思ってたより簡単で、転職エージェントを使ったらあっという間でした。

エージェントが応募先候補の選出から、面接の日程調整までやってくれるので、こちらから動かなくても半分くらい自動的に進む感じで楽でした。しかも今は好景気で売り手市場なので転職するのにちょうど良い時期です。

レバテックキャリアっていうエージェントがおすすめです。

このサービスを運営しているレバレジーズという会社はシステム開発もやっているので、現場の仕事をよくわかってくれてますし、ヒカ☆ラボというIT系の勉強会なども主催していたりteratailというプログラマー専用の質問サイトを運営してて好感が持てます。求人案件もWebやスマホの面白い仕事が多いのでいいと思います。

あとホームページ見ると分かるんですが、若くて美人の担当者が多いのもナイスなんです!私の場合(たぶんあなたも)、担当者が美人だと転職活動のモチベーションめちゃ上がりますからね笑

なので、レバテックキャリアのホームページ見てみてください。「ホントだ、美人じゃん♪」ってきっと思うはずです笑

地方在住の人にも使える転職エージェントがある!

レバテックキャリアは東京・大阪近郊向けサービスなので、地方在住の方には全国の求人を扱っているDODAがおすすめです。利用者の評判がめっちゃいいのでホームページ是非見てみてください。

人脈がなくてもフリーランスになれる!

フリーランスになりたい方にはギークスジョブがおすすめです。人脈がなくてもギークスジョブに登録するだけで案件を紹介してもらえます。案件の希望(どんな技術を使っているか、残業が少ないこと)等も聞いてくれるので、やりたい仕事が出来ます。対象地域は東京・大阪・名古屋・福岡近郊です。

「派遣社員」なら正社員とフリーランスのいいどこ取り!

フリーランスになりたいけど、確定申告とかめんどくさいなという方には派遣社員がおすすめです。派遣ってネガティブなイメージありますが、ITエンジニアの派遣社員ならやりたい仕事を選べて、給料も悪くないですし、確定申告や年金、健康保険も派遣会社が入ってくれるのでいいと思います。私の先輩でフリーランスになった後、派遣社員になった人がいるんですが「自由かつ煩わしい手続きがなくて最高」って言ってました!パーソルテクノロジースタッフに登録するだけで簡単に派遣社員になれます。

私(やまろう)への相談メールも募集中

転職や仕事術、勉強法等について質問や相談がありましたら、以下のメールフォームからぜひご連絡ください。
経験者から見れば簡単に解決できる相談って多いのでお気軽にどうぞ!こう書いてもなかなかメールくれる人って少ないのでホント気軽にメールしてくれると嬉しいです。

メールアドレス (必須)

相談内容

たまに間違ったメールアドレスを入力されていて返信できない場合があります。一週間経っても返信がない場合、メールアドレスを確認の上、再度送信をお願いします。

エージェントを使った方が転職活動は楽です

東京・大阪近郊のイケてるIT企業に転職したい人には『レバテックキャリア』

 東京・大阪近郊のエンジニア経験者向け転職サービスです。

このサービスを運営しているレバレジーズという会社はシステム開発もやっているので、現場の仕事をよくわかってくれてますし、ヒカ☆ラボというIT系の勉強会なども主催していたりteratailというプログラマー専用の質問サイトを運営してて好感が持てます。求人案件もWebやスマホの面白い仕事が多いのでいいと思います。

あとホームページ見ると分かるんですが、若くて美人の担当者が多いのもナイスなんです!私の場合(たぶんあなたも)、担当者が美人だと転職活動のモチベーションめちゃ上がりますからね笑

エンジニア未経験の方や地方在住の方にはDODAというエージェントをおすすめします。

エンジニア未経験の方や地方在住の方には『DODA』

全国の求人を扱っていて、しかもITエンジニア未経験の人にも転職支援をしてくれるエージェントです。

未経験の人はサポート対象外のエージェントが多い中、DODAは未経験者を支援し転職を成功させています。未経験の方こそエージェントから職務経歴書の作り方や面接の仕方のレクチャーを受けた方がずっとうまくいきます。

フリーランスになりたい人には『ギークスジョブ』

フリーランスエンジニアになるには人脈が必要と思われがちですが、ギークスジョブに登録して希望条件を伝えれば、自分に合った案件を紹介してもらえるんですよ!思ってるより全然簡単にフリーランスってなれるもんなんです。

東京・大阪・名古屋・福岡の案件を紹介してもらえます。

 - 健康 , ,