[相談] Java開発からスマホアプリ、Rails、C#へ転職すべき?

   

1年間Javaのサーバーサイドの開発をやってきました。
キャリアアップのため、転職を考えております。今、流行っている技術(スマホアプリ、Ruby On Rails等)にいった方が いいのでしょうか?

スマホアプリは誰でも作成できるツールなど出てきております。C#がいいと思うのですがいかがでしょうか?

読者の方から相談メールをいただきました。

同じような悩みを持っている方向けに回答内容の一部を紹介します。

C#がいいと思うのですが、いかがでしょうか?

私は以前、C#でスマホゲームを作る技術Unityを独学してゲーム開発の仕事しました。

C#はJavaより先進的な構文でとても良い言語だと思いました。

スマホゲームでなくスマホアプリをC#で作るとなるとXamarinということになるかと思いますが、Xamarinを使った仕事というのはまだあまりないと思われます。

今後、需要が出てくるかもしれないので今学んでおいてもいいかもしれませんが、今スマホアプリ開発の仕事をしたいといことであれば、iOS, Android、それぞれをネイティブで開発するのが主流なので、Swift, Objective-C, Javaのどれかを学ぶのがいいかと思います。

Objective-Cは廃れていくでしょうから、今からスマホアプリ開発を学ぶならSwiftかJavaとGoogleから正式にサポートが表明されたKotlinがいいでしょう。

あなたの場合、サーバーサイドJavaの経験があるので、Android Javaの仕事が一番入りやすいのかと思います。

Ruby On Railsも需要が高いので良い選択だと思います。

今後のキャリア

選択肢としては、

  1. C# Unityを学んでスマホゲームエンジニアになる
  2. Swiftを学んでiOSエンジニアになる
  3. Java/Kotrinを学んでAndroidエンジニアになる
  4. RubyとRailsを学んでWebサービスまたはスマホアプリのサーバーサイドエンジニアになる

がいいのではないかと思います。

スマホアプリは需要が減っていく?

伝え方が悪く申し訳ございません。
私が言いたかったのはスマホアプリは誰でも簡単にスマホアプリが作れる アプリが出てきているので今後は需要が減るのではないかとおっています。

それらのツールで作れるアプリは定型的なものが多くて、独自性や差異を出しにくいので、アプリで稼いでるトップ企業は使わないと思います。

個人や小規模の会社が当たるかどうか試しにさくっと作ろうっていう需要はあると思います。

WebやWindowsアプリは?

サーバーサイドの技術者はたくさんいるためウェブスクレイピングやウインドウズアプリなどがいいのではいいのではと思いました。
C#であれば作成が可能ですし言語としても勉強になるとおもいますがいかがでしょうか?

ウェブスクレイピングの仕事ってクラウドソーシングではよく見かけますが企業でそれを主力事業にしてる会社って思い当たりません。クラウドソーシングでスクレイピングの仕事を請けたことがあるのですが単価は安くて5万円くらいでした。

サイトのアクセス解析をしていてもスマホからのアクセスが半分以上になっている状況です。PCの利用は今後も減っていくと考えられます。そのスマホも多くはiOS, Androidのもので、WindowsPhone/タブレットではありません。

もちろん今後Windows Phoneやタブレットの端末シェアが今後伸びてiOS、Androidに並ぶかもしれませんが、考えにくいですよね。

今C#やるのであれば、Unityでゲーム開発が一番伸びてる分野です。

ただ、C#でiOS/Androidアプリを開発するクロスプラットフォームXamarinが普及すればC#でスマホアプリ開発をする仕事も増えるかもしれません。

どの分野を選んでも、その後の需要は分からないので、今あなたがやりたいものをやればいいと思います!

プログラミング初心者におすすめのサービス
1. 講師から対面で学びたい派なら

プログラマカレッジをおすすめします。ProEngineerという転職エージェントが運営しているプログラミングスクールです。20代限定なんですが、無料で受講できて、修了後、就職支援もしてくれるんです。最高過ぎですよ、これ!!就職の紹介料を企業からもらえるのでスクールを無料にできるんでしょうね。すばらしいシステムだと思います!

30代以上の方には

プログラマカレッジは20代限定なので30代以上の方にはWebCamp Proをおすすめします。受講料の返金保証がついているし、毎日11時〜23時まで通い放題なのでとてもいいと思います!

2. 自宅で学びたい派なら

「就職保証付き」オンライン就職予備校をおすすめします。Javaエンジニアコースでは就職保証がついているのでプログラマーとして就職したい方にはぴったりです。Javaエンジニアの求人ってめっちゃ多いし、求められる技術レベルもそこまで高くないのでちゃんとした教育プログラムなら就職保証できるだろうなとJavaエンジニア経験者の私も思います。

3. つまづいた時に質問したくなったら

プログラマー専用の質問サイトteratailをおすすめします。 つまづいた時にteratrailで質問すれば教えてもらえます。

これらのサービスを活用すれば、全くの初心者からでもプログラミングをばっちり出来るようになると思います!レッツトライです!

エージェントを使った方が転職活動は楽です

東京・大阪近郊のイケてるIT企業に転職したい人には『レバテックキャリア』

 東京・大阪近郊のエンジニア経験者向け転職サービスです。

このサービスを運営しているレバレジーズという会社はシステム開発もやっているので、現場の仕事をよくわかってくれてますし、ヒカ☆ラボというIT系の勉強会なども主催していたりteratailというプログラマー専用の質問サイトを運営してて好感が持てます。求人案件もWebやスマホの面白い仕事が多いのでいいと思います。

ホームページを見ると分かるんですが、若くて美人の担当者が多いのもナイスなんです!私の場合(たぶんあなたも)、担当者が美人だと転職活動のモチベーションめちゃ上がりますからね笑

エンジニア未経験の方や地方在住の方にはワークポートというエージェントをおすすめします。

エンジニア未経験の方や地方在住の方には『ワークポート』

全国の求人を扱っていて、しかもITエンジニア未経験の人にも転職支援をしてくれるエージェントです。

未経験の人はサポート対象外のエージェントが多い中、ワークポートは未経験者を支援し転職を成功させています。

未経験の方こそエージェントから職務経歴書の作り方や面接の仕方のレクチャーを受けた方がずっとうまくいきます。

『派遣社員』なら正社員とフリーランスの『良いとこ取り』!

  • 「フリーランスになりたいけど、確定申告とかめんどくさいな」
  • 「定時帰りできる職場や、時短勤務がしたい」

という方には派遣社員がおすすめです。

派遣ってネガティブなイメージありますが、ITエンジニアの派遣社員なら

  • 時給が高く、給料も悪くない
  • やりたい仕事を選べる
  • 確定申告不要(派遣会社がやってくれる)
  • 厚生年金、健康保険も派遣会社が入ってくれる

ので、正社員とフリーランスのいいとこ取りな、とてもいい選択なんです。

 - 技術 , ,