プログラマーSEが『ズルいやつ』をやっつける方法

2016年9月28日に投稿 → に更新

プログラマー・SEがズルいやつをやっつける方法

「会社にズルいやつがいて、ムカつく…」
「他人の悪口ばっか言って、ろくに仕事してねーくせに、自分の成果だみたく言ったり…」
「あいつのせいで辞めた後輩がたくさんいる、許せない…」

ズルいやつってムカつきますよね。私も以前はズルいやつの術中にはまって悔しい思いをしたことがあります。

ですが、自分の中にしっかりと軸を持てるようになってからは、そんなこともなくなり、ズルいやつを成敗できるようになりました。

そんなわけで今回は「プログラマーSEがズルいやつをやっつける方法」を紹介します。

ズルいやつはどこにでもいる

ズルいやつってどこにでもいて学生時代にも、部活で私はサッカー部だったんですが、練習試合の時に私がミスすると「何やってんだおまえ、下手だな」等とやたら言ってくる人がいました。

そう言って、私を非難することで私の評判を下げて、相対的に自分の地位を上げようとしていたのでしょう。学生時代の私はそんなことにも気が付かず「おれって下手なのかなぁ、おれってダメだな…」とズルいやつの術中に見事にはまってしまいました。

仕事でも他人を下げることで自分の総体的な地位を上げようとする人はよくいます。先輩社員が新入社員に「使えない奴だな」とか「これだから、ゆとりは…」みたく言う輩っているじゃないですか?

これも同じで、後輩を非難することで「避難できる俺=エライ!非難されてる後輩=ダメ」という図式を作ろうとしているのでしょう。

あるいは、後輩の自己イメージを下げることで自分がスキルやキャリアで追い越されないようにと足を引っ張っているのです。

まったくもって、こういう人たちはずるくどうしょうもないわけですが、こちらで何とかするしかありません。

どうすればいいかというと、まずは真っ当に仕事をして実績を積み重ねていくことです。

地道な仕事が信頼を勝ち得る

仮に自分を悪く言われて不当に地位評判を下げられていたとしても、それとは関係なく淡々と仕事をして行きます。そうやって、仕事の実績を積み上げていくんです。

まじめに仕事をしてくだけで、けっこう実績って積み上がります。この逆にズルいやつの実績は積み上がりません。ズルして楽ばかりしようとしているのですから。

それにこのブログのような仕事術の記事を読んでいるあなたは、努力家で勉強家です。プログラマー・SEの中には、ソフトウェア技術に興味があってこの仕事を選んだのではなく、他の業種に受からなかったから仕方なくエンジニアをやっているという人も少なくありません。

そういう人たちに比べて、興味をもってソフトウエア技術に取り組んでいる人はメキメキとスキルアップしていきます。

ズルいやつは嫌々仕事をしているので、自ら何かを学んだりしないものです。時間が経てば、圧倒的差として実力、実績の差が出ます。

なので、こちらも負けじと「相手を悪く言って評判を下げる」とか、「自分をやたらアピールして評価を得ようとする」必要はありません。自然と時間が経てば必ずあなたの方が圧倒的に上に行くのですから。

信頼によって得られた発言権を行使する

そして、自分が圧倒的に上になった時に、「お前って、人の悪口ばっか言っててろくに仕事してないよな」と言ってやればいいのです。まぁ、そのころにはそんなやつと会話をするのさえバカバカしいと思うかもしれませんけどね。

それから、上司や周囲の人に

「あいつは、ああやって他人の悪口ばかりいって、真面目に一生懸命仕事をしている若手をつぶしている。そして、自分を良く見せようとしている、後輩の足を引っ張って追い抜かれないようにしている。これは害悪なので、無視、注意した方が良い」

と伝えましょう。

自分が仕事の実績を積み重ねて信頼を得た上で言うと、説得力があります。説得力のある人の発言は組織を動かせます。信頼を積み重ねたあなたが、組織を良い方向へと変えるのです。

最終的には、真っ当な人間が勝つ

学校の部活は、組織にとってクリティカルでないものなので、ズルいやつがズルいことをして逃げ切ることが出来ましたが、社会ではそうはいきません。

企業は「売り上げを上げる、利益をあげる」というクリティカルな目的が決まってるので、本当の実績を積み重ねた人の意見が通るようになる世界です。

まじめに取り組んでいけば必ず信頼を得られ発言権が増します。ズルいやつを上回るズルさでうまく立ち回ろうとする必要なんて全然ないんです。ノイズに惑わされず、淡々と目の前の仕事に取り組みましょう!

ズルいやつが多すぎて、職場が腐りきっているという方は転職を考えてみるのもいいと思います。全体が腐りきってる職場だと、いくら誠実に仕事をしても裏切られるばかりですからね。

転職活動をすると、いろいろな会社・仕事があることがわかって視野が広がります。それによって人生の可能性が大きく開けるのでぜひ始めてみてください。

転職活動はやってみるとかんたん!

私自身3回ほど転職してるんですが、思ってたよりかんたんで、転職エージェントを使ったらあっという間でした。

エージェントが応募先候補の選出から、面接の日程調整までやってくれるので、こちらから動かなくても半分くらい自動的に進む感じで楽でした。しかも今は好景気で売り手市場なので転職するのにちょうど良い時期です。

レバテックキャリアっていうエージェントがおすすめです。

このサービスを運営しているレバレジーズという会社はシステム開発もやっているので、現場の仕事をよくわかってくれてますし、ヒカ☆ラボというIT系の勉強会なども主催していたりteratailというプログラマー専用の質問サイトを運営してて好感が持てます。求人案件もWebやスマホの面白い仕事が多いのでいいと思います。

あとホームページ見ると分かるんですが、若くて美人の担当者が多いのもナイスなんです!私の場合(たぶんあなたも)、担当者が美人だと転職活動のモチベーションめちゃ上がりますからね笑

なので、レバテックキャリアのホームページ見てみてください。「ホントだ、美人じゃん♪」ってきっと思うはずです笑

職務経歴書の作り方がわからないという方は、私の使っているテンプレートを使ってみて下さい。

地方在住の人にも使える転職エージェントがある!

レバテックキャリアは東京・大阪近郊向けサービスなので、地方在住の方には全国の求人を扱っているワークポートがおすすめです。利用者の評判がめっちゃいいのでホームページ是非見てみてください。

人脈がなくてもフリーランスになれる!

フリーランスになりたい方にはギークスジョブがおすすめです。人脈がなくてもギークスジョブに登録するだけで案件を紹介してもらえます。案件の希望(どんな技術を使っているか、残業が少ないこと)等も聞いてくれるので、やりたい仕事が出来ます。対象地域は東京・大阪・名古屋・福岡近郊です。

「派遣社員」なら正社員とフリーランスのいいどこ取り!

フリーランスになりたいけど、確定申告とかめんどくさいなという方には派遣社員がおすすめです。

派遣ってネガティブなイメージありますが、ITエンジニアの派遣社員ならやりたい仕事を選べて、給料も悪くないですし、確定申告や年金、健康保険も派遣会社が入ってくれるのでいいと思います。

私の先輩でフリーランスになった後、派遣社員になった人がいるんですが「自由かつ煩わしい手続きがなくて最高」って言ってました!リクルートITスタッフィングに登録するだけでかんたんに派遣社員になれます。

私(やまろう)への相談メールも募集中

転職や仕事術、勉強法等について質問や相談がありましたら、以下のメールフォームからぜひご連絡ください。
経験者ならかんたんに解決できる相談って多いのでお気軽にどうぞ!こう書いてもなかなかメールくれる人って少ないのでホント気軽にメールしてくれると嬉しいです。

メールアドレス (必須)

相談内容

たまに間違ったメールアドレスを入力されていて返信できない場合があります。一週間経っても返信がない場合、メールアドレスを確認の上、再度送信をお願いします。

エージェントを使った方が転職活動は楽です

東京・大阪近郊のイケてるIT企業に転職したい人には『レバテックキャリア』

 東京・大阪近郊のエンジニア経験者向け転職サービスです。

このサービスを運営しているレバレジーズという会社はシステム開発もやっているので、現場の仕事をよくわかってくれてますし、ヒカ☆ラボというIT系の勉強会なども主催していたりteratailというプログラマー専用の質問サイトを運営してて好感が持てます。求人案件もWebやスマホの面白い仕事が多いのでいいと思います。

ホームページを見ると分かるんですが、若くて美人の担当者が多いのもナイスなんです!私の場合(たぶんあなたも)、担当者が美人だと転職活動のモチベーションめちゃ上がりますからね笑

エンジニア未経験の方や地方在住の方にはワークポートというエージェントをおすすめします。

エンジニア未経験の方や地方在住の方には『ワークポート』

全国の求人を扱っていて、しかもITエンジニア未経験の人にも転職支援をしてくれるエージェントです。

未経験の人はサポート対象外のエージェントが多い中、ワークポートは未経験者を支援し転職を成功させています。

未経験の方こそエージェントから職務経歴書の作り方や面接の仕方のレクチャーを受けた方がずっとうまくいきます。

『派遣社員』なら正社員とフリーランスの『良いとこ取り』!

  • 「フリーランスになりたいけど、確定申告とかめんどくさいな」
  • 「定時帰りできる職場や、時短勤務がしたい」

という方には派遣社員がおすすめです。

派遣ってネガティブなイメージありますが、ITエンジニアの派遣社員なら

  • 時給が高く、給料も悪くない
  • やりたい仕事を選べる
  • 確定申告不要(派遣会社がやってくれる)
  • 厚生年金、健康保険も派遣会社が入ってくれる

ので、正社員とフリーランスのいいとこ取りな、とてもいい選択なんです。

 - メンタル ,