常楽寺毘沙門天王春期大祭に参加してきました

      2016/03/29

常楽寺へ出発

新横浜駅から新幹線で、京都まで一足飛びです。
P1120738
京都で乗り換えて常楽寺のある八木駅へ
P1120740
八木駅到着
P1120743

タクシーで常楽寺へ。
P1120755

大祭の準備

青島先生が大祭の旗を取り付けてます。
P1120745

P1120748

出来上がりです。
P1120757

常楽寺はこんなお寺

P1120760

P1120775

P1120761

P1120762

P1120763

P1120764

P1120765

P1120767

P1120768

P1120769

P1120770

P1120771

常楽寺の周りは、のどかな自然

のどかな田園風景です。

P1120784

P1120776

P1120777

P1120778

P1120779

P1120780

P1120781

P1120782

P1120783

大祭の始まり

P1120785

P1120786

P1120787

青島先生と僧侶の方たちがお経を読みあげます。複数人で読み上げるお経はとても迫力がありました。
P1120788

参加者は順番にお焼香をあげました。
P1120789

青島先生と伊藤住職のお話

P1120790

テーマは「気づかなかった落とし穴」ということで、「常識にとらわれていると、気づけない落とし穴があるので、天地人や陰陽五行などの基準で物事を見直してみると気が付ける」というお話でした。

お話の後はお寿司を食べました。おいしかったです。

青島大明先生の新刊が発売されました!

タイトルは病気は「妄想」で作られる

「プラス思考をすると、物事を正しく認識できなくなってしまうため、天地人・陰陽五行の哲学に従った中庸の思考をしましょう!」という内容の本です。

以前から青しア先生が著書の中で言っていた「プラス行動」について掘り下げて書かれています。青島先生の人生の哲学が学べる本です!

病気は「妄想」で作られる の商品ページを見てみる

大明気功的おすすめ食材

緑豆

緑豆茶にして飲むとおいしいし、体の中の悪いものが排出される感じがしました。

溜まっている毒素が排出されて腎臓が良くなるそうです。

緑豆茶を5分で作る方法もぜひ参考にしてください。

生ピーナッツ

胃に良いそうです。胃に良いってことは胃の親である脾臓にも良いってことです。

私は余計なことを考え過ぎで脾臓が疲れてるそうなので、毎日この生ピーナッツを3つ食べています。

クコの実

沸騰したお湯にレモンのスライス2, 3枚とクコの実を入れて飲むのがおすすめです。

 

 - 気功 ,