相談: 未経験から独学でITエンジニアを目指すも給料や待遇が不安

に投稿 就職

私は現在、未経験ながらも独学でプログラミグの勉強をし、就職活動をしようとしている段階であります。

企業を選ぶ際に気になったのが、未経験からエンジニアやプログラマーになろうとした場合、ほとんどがSIer系の企業しかないことに気がつきました。

SIer系企業はあまり良い印象が無く、ブラックがほとんどだという噂も聞きます。

また仕方の無いことなのかもしれませんが、未経験から就職する場合、給料も大体が20万円前後とあまりよくありません。

将来的には自社開発の会社で働きたいと考えているのですが、やはり未経験者はSIer系企業から始めなければならないのでしょうか?

またインフラ系の仕事にも興味を持ち始めたのですが、インフラ系の仕事の将来性や給与面はどうなのでしょうか?

インフラ系から開発系に転職する際は未経験者として扱われるのでしょうか?

読者の方から相談メールをいただきました。

同じような悩みを持っている方向けに回答内容を一部紹介します。

sier系企業はあまり良い印象が無く、ブラックがほとんどだという噂も聞きます。

すべてのSIerがブラックということもないので、選び方次第、働き方次第です。

こちらの記事が参考になると思います。

未経験から就職する場合、給料も大体が20万円前後とあまりよくありません。

給料はスキルアップして転職をすれば上がるはずです。となると、そこまで続けられるか、続けたいかが重要です。つまりは、その仕事(ソフトウェアの開発)が好きかどうかです。

将来的に自社開発の会社で働きたいのですが、未経験者はsier系企業から始めなければならないのでしょうか?

以前、転職エージェントに聞いたところ、未経験者は自社開発の会社よりもSIerの方が受かりやすいとのことでした。

こちらの記事に詳しく書いています。

インフラ系の仕事の将来性や給与面はどうなのでしょうか?

インフラ系の仕事は、

オンプレミス → クラウド

という流れの渦中にあります。

・オンプレミス(一からサーバーを構築する)
・クラウド(仮想化されたサーバ環境を借りて使う)

です。

これは、インフラ構築の作業コスト、経済的コストの低下を表しています。

・オンプレミスのようにサーバを一台一台買ってセットアップするよりも、クラウドから借りたほうがお金がかからない、作業の手間も少ない

ということです。

それから、DevOpsというインフラ構築作業の自動化技術が出てきました。

これまでは、インフラ構築といえば、ミドルウェアをインストールするコマンドや、設定ファイルの編集を手作業で行っていましたが、これらをプログラムにやらせて自動化するのがDevOpsです。

オンプレミスが完全になくなることはないでしょうけれども、クラウドを使ったインフラ構築のスキルの重要性が今後も増していくと思います。

ということは、流れとしては、インフラ構築はより効率化されていくということです。

よって、インフラ構築も自動化スキル、つまりはプログラミング能力がより求められるようになって行くと思われます。

インフラ系から開発系に転職する際は未経験者として扱われるのでしょうか?

まったくのIT未経験者とは違った扱いになるとは思いますが、開発職の経験者ともちがうはずです。

なんにせよ、現実は「白か黒か」ではなく、グラデーションだということです。

・SIerはブラック企業ばかり(白黒) → ブラック企業もあれば、ホワイト企業もあるし、その間くらいの会社もある(グラデーション)
・インフラエンジニアは将来有望か、衰退するか(白黒) → クラウドや自動化スキルのあるインフラエンジニアは有望だと考えられる(グラデーション)

ということです。

つまりは、確実な未来などなく、どうなるかなんてわからないのです。であれば、好きなこと、やりたいと思うことを選ぶことです。将来どうなるかはわからないけれど、今それをやりたい、好きという気持ちは確実です。

ですから、自分が「これやってみたい」「これいいな」とおもったものを選ぶのがいいと思います。

その場合にも、100%好きじゃなきゃいけないわけではありません。それだと白黒の発想です。現実はグラデーションなので、65%好きだけど、32%嫌いな部分もある、でも全体的には好きだからやってみよう、こういう決め方でいいと思います。

プログラミング初心者におすすめのサービス
1. 教室で学びたい派なら

プログラマカレッジは20代限定で、無料で受講できて、修了後、就職支援もしてくれるプログラミングスクールです。最高過ぎですよ、これ!!企業からの協賛金によって運営されいているため無料で受講できるんだそうです。すばらしいシステムだと思います!

30代の方には

プログラマカレッジは20代限定なので30代の方にはゼロスクがおすすめです。35歳以下なら無料で受講できます。教室も札幌、仙台、東京、大阪、神戸、福岡と全国展開しているので地方の方でも利用できます。

2. 自宅で学びたい派なら

Udemyという動画講座がおすすめです。時々特別セールがあって驚くほどの低価格で受講できるので、是非チェックしてみてください。

3. つまづいた時に質問したくなったら

プログラマー専用の質問サイトteratailをおすすめします。 つまづいた時にteratrailで質問すれば教えてもらえます。

4. エンジニア未経験の人でも利用できる転職エージェント

ワークポートは未経験の人の転職活動も支援してくれますし、全国の求人を扱っているので地方在住の方にもご利用いただけます。お給料をもらいながら社内研修でプログラミングを学べる会社が狙い目です。

これらのサービスを活用すれば、全くの初心者からでもプログラミングをばっちり出来るようになると思います!レッツトライです!