ホームお問い合わせプロフィール未経験→就職転職合格率年収の相場ブラック企業判別定時帰りする方法

プログラマーSEは『何月』に転職するのが良いのか考えてみた

2016年4月3日に投稿 → に更新 キャリア

4月の桜

「採用されやすい月ってあるのかな?」
「求人が多い月とかは?」
「ボーナス出た後がいいって言う人いるよね」

転職に良い月っていつですかね?

いつでもそんなに差はないような気もしますが、少しでも有利な月があるなら、それを選びたいものです。

私はこれまでに三度転職し、その後フリーランスになって、様々な月に職場入りした経験があります。

そんな経験を踏まえて、「何月に転職するのが良いか」を考えてみました。

区切りのいい月は求人多い?

「区切りのいい月に人を増員して新規事業を始めよう!」という会社は多いでしょうから、求人が増えると考えられます。

新年度始まりの4月

新卒の人と同時入社となるので、企業側からすると入社ガイダンスのような説明を一緒に済ませられるメリットがあります。

新年度から新規事業を始める会社も多いでしょうから、求人も多いかもしれません。

あと蛇足ですけど入社ガイダンスとかで新入社員のかわいい女の子と接点が持てるかもっていうおまけがあります(笑)

新年の始まり1月

1月は年末年始の休み明けで、仕事もゆっくりスタートするので、入社するには良い時期かもしれません。私も一度目の転職時は1月入社でした。みんな休み明けで頭が回っていないのかのんびりした感じで良かったです。

ボーナス後

「ボーナスもらった後に退職した方が得」って話はよく聞きます。

7月初旬の夏期賞与後

夏のボーナスをもらった後となると8月、あるいは9月入社になります。

7月いっぱいで辞める場合、退職することを伝えるのは1ヶ月以上前になるので、ボーナスくれないとかあり得そうなので、1か月余裕をもって9月とかの方がいいかもしれません。

12月初旬の夏期賞与後

こちらも夏期休暇と同じで1か月、2か月後入社がねらいになりますね。

長期休暇明け

辞める会社で長期休暇を取った方が気兼ねなく休めるって戦略です。

GW

GWの次の月なので6月入社になります。

夏期休暇

夏期休暇の次の月なので9月入社になります。

年末年始

年末年始の次の月なので2月入社になります。

結論:いつでも大して変わらない

いかがだったでしょうか?どれもあまり変わらないですよね。

ですから、思い立ったときに転職すればいいと思います。不毛な記事でした(笑)