ホームお問い合わせプロフィール未経験→就職転職合格率年収の相場ブラック企業判別定時帰りする方法

プログラマーSEが転職先を選ぶ時に注意すべきこと

2015年10月21日に投稿 → に更新 キャリア

机で議論する人

「もう仕事嫌だぁー、転職したいー!?」
「給料ももっと高い方がいいしなぁ…」
「転職先ってどう選べばいいのかなぁ?」

転職先の選び方って難しいですよね。私も初めて転職する時はそうでした。なんとなく「大手の方がいいのかなぁ」と思っていました。

私はこれまでに三度転職して、

  • SIer
  • 流通業系IT子会社
  • ECサイト
  • スマホゲーム開発

など、様々な規模・業種の会社で仕事をすることで、どういう会社を選べばいいのかが分かってきました。

その基準を紹介します。

大手企業は良い会社?

私はこれまでに、

  • 東証一部上場独立系SIer(社員5000人)
  • 大手流通業グループIT子会社(グループ社員50000人)

で働いたことがあります。どちらも大企業ですが、実際は…、

東証一部上場SIerでも、二次請け客先常駐?

私は新卒で社員数80名程度の中小企業に就職しました。仕事は全て二次請けで客先常駐でした。

その後、東証一部上場独立系SIerに転職したんですけど、仕事は前職と変わらず全て二次請けで客先常駐でした。

同じじゃーん!!?

仕事はほぼ同じでしたが、給料は100万円以上上がりました。なので、給料面で「大手の方が良い」というのは正しいと言えます。ただ、仕事は中小企業と大して変わらない場合もあるので全て完璧ってわけではないということでしょう。

この会社が東証一部上場でも「独立系だからダメなのかな?」と思って、ユーザー系子会社(大手流通業系)への転職しました。ところが…

大手流通業グループIT子会社は洗脳ブラック企業?

この会社は誰でも知ってるコンビニエンスストアやスーパーマーケットを運営している超大手流通業グループの子会社でした。

独立系と違ってバックボーンもしっかりしている超大企業です

「これで安泰だぜ!」と思いきや、出社すると毎日、「死に物狂いで働くぞぉぉぉ!!!?」みたいな社訓を暗唱させられました。

週一回、社員全員がセミナールームに集められて社長から「お前らは会社に対する気持ちが全然足りない、そういうやつはいずれ辞めてもらう」みたいな脅しまがいな演説を2時間聞かされました。

えっ?洗脳しようとしてるやん、完全にやばい会社やん!?

と思って2か月半で辞めました。あやうく洗脳されて人生詰むところでした。

ということで、大手企業でもブラック企業はあるので油断大敵です。ワタミもすき家も大手企業ですからねぇ。

ベンチャー企業は意外と良い?

社員10人の零細ベンチャー企業は意外とホワイト企業

ベンチャー企業って激務でめっちゃ忙しいイメージがありますが、実際は真逆でした。

定時を過ぎて30分もすると従業員の7割くらいは帰っていました。めっちゃホワイトですよね。仕事が暇だったわけでなく、やることはたくさんあったのですが、きちんと取り組めば定時で終わったので毎日早く帰れたんです。合理化されている職場ってこうなんでしょうね!

なので、零細ベンチャーの中にはホワイト企業もあるってことを頭に入れておいてください。

渋谷の大手ベンチャーは、まっすぐでいい人が多かった

システム開発のプロジェクトって、たいてい何人か嫌なやつがいて、そいつのせいで職場の雰囲気が悪くなるということが往々にしてあります。

嫌なやつが一人いるだけで、楽しく仕事出来なくなってしまう…、とても残念なことです。

ところが、嫌なやつが一人もいない職場があったんです。

渋谷の大手ベンチャーには嫌なやつが一人もいませんでした。みんな爽やかでいい人たちだったんです。なんていうか素直というかまっすぐというか、別に聖人君子のようではないんですけど、仕事に対して真摯で、必要なことを淡々とやっていく姿勢が感じられました。

嫌なやつって仕事が嫌いで嫌々やってるから、余計なことばかり考えて他人に突っかかってくのだと思います。仕事に対して前向きで真摯に取り組んでいたら、嫌なやつをやってる暇はありませんからね。

そんなわけでベンチャー企業って、転職先としてねらい目だと思います。「ベンチャーのノリについていけないんじゃないか?」と不安な方もいらっしゃるかもしれませんが、入ってみると違和感なくふつうに仕事出来ました

そんなわけで、大手企業だけでなくベンチャー企業も選択肢に入れてみてください!