WindowsでPHPのコードを書く時に使うエディタは何がベストか?

2015年3月15日に投稿 → に更新 技術

PHPのテキストエディタ

JavaならEclipse、C#なVisual Studioと定番のIDEがありますが、PHPにはこれといったものがありません。

そこで、「PHPのコードを書く時に使うエディタは何がベストか?」について考えてます。

手軽さならサクラエディタ

PHPなどのLL言語を使っている人の中にはIDEのような高度なコード補完は不要と考える人がいます。

そういう人はコードのハイライト(構文キーワードに色をつけて表示)さえあればOKなので、サクラエディタがいいんじゃないかと思います。

サクラエディタはPHPのキーワードファイルを取り込めば、ハイライト表示させることが出来ます。

軽くてコード補完もある程度ほしかったらSublime Text, Visual Studio Code

IDEは要らないけどコード補完もある程度してほしいならばSublime TextVisual Studio Codeがおすすめです。

コードハイライトはもちろんのこと、コード補完もけっこうしてくれます。

IDEより起動や動作が軽いので、最近はVisual Studio Codeをよく使っています。

Eclipse + PDTは重いけど、がっつり保管してくれる

EclipsePDT(PHP Development Tools)というプラグインを導入するとPHPのコード補完や構文チェックをIDE上でしてくれるようになります。

精度はかなり高く、file_gとキータイプしてCtrl + Spaceを押せばfile_get_contentsなどの候補が表示されます。

Eclipseはプラグインで多数の言語のコード補完をサポートしていますが、JavaScriptやRubyの場合、PHPほどコード補完してくれないので、これらの言語の場合はEclipseをおすすめしないのですが、PHPはばっちり補完してくれるのPDTはお勧めできます。

一般的に静的型言語の方がコードの解析をしやすいのでIDEがコード補完をサポートしやすいと言われています。

PHPは動的言語ですが、おそらく、JavaScript、Rubyよりも、構文解析がしやすいシンタックスになっているため、これらの言語よりも、しっかりとコード補完をしてくれるのだと思います。

有料で良ければPHPStormが評判いいです。私は使ったことないので評価できませんけどね。

開発環境も含めてプログラミング言語を選ぼう

言語としてのパワーだけ見るとRubyやJavaScriptの方がPHPより上に感じられますが、エディタやIDEなどの開発環境も含めて総合的に判断して言語を選択することが重要だと思います。

PHPオンラインブートキャンプ