目が痛くなる等、PCに苦手意識があるけどIT系に就職したい

に投稿

現在生物学部で理系4年生です。

就活で、ITに興味を持ちました。

ただ、パソコンをする事があまり好きではないです。

目が痛くなるというか、苦手意識があります。

好きか嫌いかで言うと、嫌いな方なのですが、パソコン嫌いな人は、ITに向いてないですか?

読者の方から相談メールをいただきました。

同じような悩みを持っている方向けに回答内容を一部紹介します。

目の負担を軽減する方法

私もPCを長時間使えば目が痛くなる方なのですが(大抵の人はそうでしょうが)、いろいろ試行錯誤して痛みを軽減する方法を見つけました。

f.luxというソフトを使って、ディスプレイの色温度を変えます。

無料で使える神ソフトです!

このソフトを起動すると画面が少しオレンジ色っぽくなって眩しさが減ります。
ブルーライトを減らしているそうなんです。

同様にPCメガネを掛けることでもブルーライトを大部分遮断できて目の痛みは減りました。

私の場合劇的な効果を感じたのですが、人によってはなんにも感じない場合もあるそうです。その場合、ブルーライト以外に原因があると考えられます。

こちらの記事にも詳しく書いたのでぜひ読んでみて下さい。

パソコンが嫌いな理由を考えてみましょう

好きか嫌いかで言うと、嫌いな方なのですが、
パソコン嫌いな人は、ITに向いてないですか?

その「嫌い」の理由が何かにもよると思います。

「目が痛くなるから嫌い」なのであれば、ブルーライトカットやこまめに休憩を取るなどで対策できます。

「パソコンの操作や用語を覚えるのが嫌い」なのであれば、向いてないのかもしれません。

IT系とひとことで言ってもいろいろな仕事があります。

・企画職 → システムを企画する
・エンジニア職 → システムを設計・開発
・デザイナー → 外観をデザインする
・運用 → システムの稼動に必要なオペレーションを実施する。システムの稼働状態を監視する。

会社のタイプもいろいろです。以下の記事が参考になると思います。

IT企業の選び方(プログラマー・SE向け)

「どんな会社でどんな仕事をしたいか」も考えてみるといいと思います。

具体的に考えてみて、

・「ITの仕事いいな!やってみたい!」と感じるか
・それとも「やっぱ嫌かも…」と感じるか

で判断するのもいいと思います!

プログラミング初心者におすすめのサービス
1. 教室で学びたい派なら

ゼロスクは35歳以下限定で、無料で受講できて、修了後、就職支援もしてくれるプログラミングスクールです。最高過ぎですよ、これ!!

2. 自宅で学びたい派なら

TechAcademyの無料コースは20代限定でプログラミングのリモート学習 + 就職支援が無料で受けられるサービスです。なんといっても無料だし、就職に必要なスキルが身につけられるという意味でもやってみて損はないでしょう。

30代以上の方には

TechAcademyの無料コースは20代限定なので30代以上の方にはTechAcademyのJavaコースをおすすめします。Javaは求人が多くプログラマーとして就職したい方にはぴったりです。

3. つまづいた時に質問したくなったら

プログラマー専用の質問サイトteratailをおすすめします。 つまづいた時にteratrailで質問すれば教えてもらえます。

4. エンジニア未経験の人でも利用できる転職エージェント

ワークポートは未経験の人の転職活動も支援してくれますし、全国の求人を扱っているので地方在住の方にもご利用いただけます。お給料をもらいながら社内研修でプログラミングを学べる会社が狙い目です。

これらのサービスを活用すれば、全くの初心者からでもプログラミングをばっちり出来るようになると思います!レッツトライです!

 - 就職