ホームお問い合わせプロフィール未経験→就職転職合格率年収の相場ブラック企業判別定時帰りする方法

Sky株式会社の面接体験談【プログラマーSE職】

2016年5月31日に投稿 → に更新 企業研究

Sky株式会社のロゴ

「優良なSIerへ転職したい…」
「Skyってけっこう良さそうだよな」
「元請け率高そうだし、儲かってそう!」

私は以前Skyの中途採用面接を受けたことがあるんです。

惜しくも落ちてしまったのですが、面接で聞かれたこと等、これから応募される方のお役に立てる内容を紹介します。

私のSky株式会社面接体験談

2010年なのでけっこう前の話です。

志望動機を聞かれて答えたこと

「今の職場では下請けの仕事ばかりでPMやPLは元請けの企業がやっていてキャリアアップができない状況なので、御社に転職し、リーダーやマネージャーへとステップアップしていきたいと思い、応募いたしました。」

と答えました。まぁ、よくあるふつうの志望動機ですよね。

無難に面接をこなしたのに不合格?

志望動機の他には、これまでの経歴について聞かれて、仕事の内容を説明し、それらの経験が御社の仕事で活かせるはずだという話をしました。

他にも、

「今私が勤めている会社はリーマンショック後に一気に仕事が減ってしまって困っているのですが、御社は大丈夫ですか?」

と聞いて

「そうですかぁ、うちは、仕事がなくて困ってるというのはないですね。人手が足りないので、どんどん人を雇いたい状況です!」

と言われたので、「すごいですねぇ!営業力とかお客さんとの信頼関係があるんでしょうね!」と称賛しました。

「自分のスキルをアピールしつつ、相手を褒める!」我ながら、そつのない受け答えができたと思いました。

なのに、結果は不合格だったんです。なぜに???

落選理由は「弊社への入社意欲が感じられなかったから」とのこと

転職エージェント経由で落選理由を聞いたのですが、はっとしました。確かにこの時Skyへの入社意欲はあまり高くなかったんです。見抜かれちゃいましたね。

当時、私が勤めていた会社も独立系のSIerで規模的にはSkyより大きな会社だったので、ランク的にSkyと大体同じか「元請け率の高さ分だけ若干Skyの方が上だな」くらいに思ってたんです。業績で言うとSkyの方が全然よかったんですけどね。

それに、この時の私はSIerより、自社サービス系の会社に入りたいと思っていて、第一志望ではなかったんです。

それを見抜かれちゃったようです。なので、Sky株式会社に応募する時には第一志望の気持ちで臨んだ方が良いと思います。まぁ、基本的にどの会社を受ける時にもそうであるべきなんですけどね(笑)

そんなわけで参考になればと思います。