Javaエンジニアがゲームエンジニアに転職する方法を経験者が教えます

2015年11月2日に投稿 → に更新

Javaの赤いロゴ

「ゲーム作る仕事したいけど、難しいかなぁ?」
「業務システムに比べてゲームの方が難しいって話聞くけど…」
「ゲーム開発には数学の知識が必要っていうけどホント?」

プログラマーなら誰でも一度は「ゲームを作りたい!」って思ったことがあるかと思います。

私もプログラミングを始めた理由は「ゲームを作りたかったから」でした。

実際就職した会社は業務システム開発の会社で、10年程Javaで業務システムを開発する仕事を続けた後、ゲームエンジニアへ転身しました。

そんな経験から言えることは

「Javaエンジニアがゲームエンジニアになることは余裕で可能です!!」

いくつかの工夫をしたら、意外とかんたんに転身できたんです。

そんなわけで「Javaエンジニアがゲームエンジニアになる方法」を紹介します。

Javaからゲームエンジニアになる2つのパス

  1. ゲームのサーバーサイドのプログラムをJavaで作ってる企業に入る
  2. ゲームのクライアント技術(Unity、Unreal EngineやCocos2d-x等)を学んでクライアントサイドエンジニアに転身する

1. ゲームのサーバーサイドエンジニアになる

ゲームのサーバーサイドの多くはWebと同じ技術で作られています。
いわゆるJSON APIです。WebでもAjaxによる通信をする場合、サーバーサイドはレスポンスとしてJSON形式のデータを返しますよね。あれと全く同じ仕組みでゲームのサーバサイドも実装されています。

例えば、ソーシャルゲームでガチャを回す機能で考えてみましょう。
ガチャを回すボタンを押すとサーバのJSON APIへ通信して、サーバーサイドで乱数を生成してランダムにカードを決定して、決定したカードをレスポンスとして返します。レスポンスを受け取ったクライアントプログラムは画面にカード画像を表示します。

このサーバサイドの部分はWebと同じ技術で実装されています。
JavaでいうとSpringやJerseyなどでJSON APIをかんたんに作ることが出来ます。もちろん、素のServletのout.printlnにJSON形式の文字列を出力する方法でも作れます。

大抵の会社はレスポンスのデータオブジェクトをSpringやJerseyなどのフレームワークを使ってJSON形式に変換出力しています。

私が参加したゲーム開発のプロジェクトのサーバーサイドはいずれもJavaで実装されていました。ゲームのサーバは高い処理性能が要求されるのでPHPやRubyのようなスクリプト言語よりも高速に動作するJavaを採用している会社が多いようです。

ゲームのサーバサイドエンジニアになるのであれば、使ってる技術はほぼ同じなのでかんたんに転身できます。

2. クライアント技術(Unity、Unreal EngineやCocos2d-x等)を学んでクライアントエンジニアに転身する

「サーバーサイドじゃなくて、キャラを動かしたりしたいんだよ!!」という方はクライアント技術を学ぶといいでしょう。

私はこちらの方法でゲームエンジニアに転身しました。Unityを独学して、いくつか個人でゲームを作って、それを実績としてアピールしたら採用してもらえました。

作品を作ってアピールしなくてもUnityエンジニアの需要は高く、多くの会社が人手不足なので、「独学で学びました!」だけで通る会社も多いと思います。

Unityは超おすすめ

Unityはゲームエンジンと開発環境がセットになっていて言語は

  • C#
  • 静的型付JavaScript
  • Boo(静的型付Python)

で開発することが出来ますが、ほとんどの企業ではC#が使われています。

C#は文法がほとんどJavaといっしょなのでかんたんにマスターできます。プロパティやインデクサなどJavaにはない、ちょっとした便利な文法があって、コード書くのが楽しい言語です!

ですから、JavaエンジニアがUnity・C#を学ぶのはとても良い選択だと思います。

今だったらUnityオンラインブートキャンプもあるので、ホント学びやすくなりましたね。

C++派ならCocos2d-x or Unreal Engine

C++が得意だという人はCocos2d-xを学ぶのも良いと思います。Cocos2d-xも人気のゲームエンジンで多くの企業が採用しています。ただ、こちらはUnityと違って2Dゲームしか開発出来ないので、需要は今後減っていくのではないかと思います。

Unityは2Dも3Dも開発出来て、しかも、開発のかなりの部分を開発環境のUI操作で行うことが出来ます。キャラクターや建物などをドラッグアンドドロップで配置して、位置の調整などをしたら、それらを動かすC#のコードを少し書けばゲームが完成します。もちろんそれなりの規模のゲームを作るにはたくさんコードを書く必要はありますけどね。

Unityとほぼ同等の機能のを持っているゲームエンジンとしてUnreal Engineがあります。グラフィック性能が優れていて、美しいビジュアルのゲームを作ることができます。言語はC++です。

「習うより慣れよ」だし「独学するより仕事しながら学べ!」

プログラミングは「習うより慣れよ」だってよく言われていますよね。
「本を読んでいるだけでは身に付かないので、コードを書くべし」って話です。

もっと進めると、「学んでばかりじゃなく、仕事で使うべし」になります。

私はUnityを独学で4か月学んだ後、Unityの仕事を開始しましたが、仕事を開始してからの方がずっと速く上達しました。

ですから、ある程度基礎が身に付いたら、転職活動してみるといいと思います。独学でゲーム技術を学んでいてもお金をもらえませんが、仕事にするとお金も貰えて、しかも上達も速いので一挙両得ですからね。

転職活動はやってみるとかんたん!

私自身3回ほど転職してるんですが、思ってたよりかんたんで、転職エージェントを使ったらあっという間でした。

エージェントが応募先候補の選出から、面接の日程調整までやってくれるので、こちらから動かなくても半分くらい自動的に進む感じで楽でした。しかも今は好景気で売り手市場なので転職するのにちょうど良い時期です。

レバテックキャリアっていうエージェントがおすすめです。

このサービスを運営しているレバレジーズという会社はシステム開発もやっているので、現場の仕事をよくわかってくれてますし、ヒカ☆ラボというIT系の勉強会なども主催していたりteratailというプログラマー専用の質問サイトを運営してて好感が持てます。求人案件もWebやスマホの面白い仕事が多いのでいいと思います。

あとホームページ見ると分かるんですが、若くて美人の担当者が多いのもナイスなんです!私の場合(たぶんあなたも)、担当者が美人だと転職活動のモチベーションめちゃ上がりますからね笑

なので、レバテックキャリアのホームページ見てみてください。「ホントだ、美人じゃん♪」ってきっと思うはずです笑

職務経歴書の作り方がわからないという方は、私の使っているテンプレートを使ってみて下さい。

地方在住の人にも使える転職エージェントがある!

レバテックキャリアは東京・大阪近郊向けサービスなので、地方在住の方には全国の求人を扱っているワークポートがおすすめです。利用者の評判がめっちゃいいのでホームページ是非見てみてください。

人脈がなくてもフリーランスになれる!

フリーランスになりたい方にはギークスジョブがおすすめです。人脈がなくてもギークスジョブに登録するだけで案件を紹介してもらえます。案件の希望(どんな技術を使っているか、残業が少ないこと)等も聞いてくれるので、やりたい仕事が出来ます。対象地域は東京・大阪・名古屋・福岡近郊です。

「派遣社員」なら正社員とフリーランスのいいどこ取り!

フリーランスになりたいけど、確定申告とかめんどくさいなという方には派遣社員がおすすめです。

派遣ってネガティブなイメージありますが、ITエンジニアの派遣社員ならやりたい仕事を選べて、給料も悪くないですし、確定申告や年金、健康保険も派遣会社が入ってくれるのでいいと思います。

私の先輩でフリーランスになった後、派遣社員になった人がいるんですが「自由かつ煩わしい手続きがなくて最高」って言ってました!リクルートITスタッフィングに登録するだけでかんたんに派遣社員になれます。

私(やまろう)への相談メールも募集中

転職や仕事術、勉強法等について質問や相談がありましたら、以下のメールフォームからぜひご連絡ください。
経験者ならかんたんに解決できる相談って多いのでお気軽にどうぞ!こう書いてもなかなかメールくれる人って少ないのでホント気軽にメールしてくれると嬉しいです。

メールアドレス (必須)

相談内容

たまに間違ったメールアドレスを入力されていて返信できない場合があります。一週間経っても返信がない場合、メールアドレスを確認の上、再度送信をお願いします。

エージェントを使った方が転職活動は楽です

東京・大阪近郊のイケてるIT企業に転職したい人には『レバテックキャリア』

 東京・大阪近郊のエンジニア経験者向け転職サービスです。

このサービスを運営しているレバレジーズという会社はシステム開発もやっているので、現場の仕事をよくわかってくれてますし、ヒカ☆ラボというIT系の勉強会なども主催していたりteratailというプログラマー専用の質問サイトを運営してて好感が持てます。求人案件もWebやスマホの面白い仕事が多いのでいいと思います。

ホームページを見ると分かるんですが、若くて美人の担当者が多いのもナイスなんです!私の場合(たぶんあなたも)、担当者が美人だと転職活動のモチベーションめちゃ上がりますからね笑

エンジニア未経験の方や地方在住の方にはワークポートというエージェントをおすすめします。

エンジニア未経験の方や地方在住の方には『ワークポート』

全国の求人を扱っていて、しかもITエンジニア未経験の人にも転職支援をしてくれるエージェントです。

未経験の人はサポート対象外のエージェントが多い中、ワークポートは未経験者を支援し転職を成功させています。

未経験の方こそエージェントから職務経歴書の作り方や面接の仕方のレクチャーを受けた方がずっとうまくいきます。

『派遣社員』なら正社員とフリーランスの『良いとこ取り』!

  • 「フリーランスになりたいけど、確定申告とかめんどくさいな」
  • 「定時帰りできる職場や、時短勤務がしたい」

という方には派遣社員がおすすめです。

派遣ってネガティブなイメージありますが、ITエンジニアの派遣社員なら

  • 時給が高く、給料も悪くない
  • やりたい仕事を選べる
  • 確定申告不要(派遣会社がやってくれる)
  • 厚生年金、健康保険も派遣会社が入ってくれる

ので、正社員とフリーランスのいいとこ取りな、とてもいい選択なんです。

 - 技術 , , ,