ホームお問い合わせプロフィール未経験→就職転職合格率年収の相場ブラック企業判別定時帰りする方法

プログラマーSEがCROOZ(クルーズ)へ転職する秘訣と面接対策

2016年5月30日に投稿 → に更新 企業研究

CROOZの企業ロゴ

「CROOZって技術レベル高そう」
「オフィスが六本木ヒルズなのもめっちゃいい」
「JASDAQに上場してるし、海外拠点もあるから将来性もあるし」

CROOZってACR DRIFTとかエレメンタルストーリーなどめっちゃ面白いゲーム作ってますし、グリーの「NARUTO -ナルト- 忍コレクション 疾風乱舞」やスクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジーグランドマスターズ」もCROOZが開発したらしいので技術力の高さが伺えます。

私は以前、CROOZの面接を受けたことがあるので、その時の体験談を紹介します。

私のCROOZ面接体験談

面接官はエンジニアの方二人で40代中盤くらいのリーダーの方ともう一人はアラサーくらいの方でした。

面接で聞かれたことや、回答内容

志望動機を聞かれたので、

「御社のタイトルはグラフィックとかすごくて自分もそんなゲームが作れるようになりたいと思い応募させて頂きました。」

というような内容を答えました。

あとは、「あなたの強みはなんですか?あなたを採用すべき理由を上司に説得しなければならないので、なんて言えばいいですかね?」と聞かれたので、

「内実をぶっちゃけるなぁ」と思いつつも、「私はゲームエンジニアとしてのキャリアは浅いですが、業務システムやWebサービス開発で豊富な経験があるので、それらの業界で学んだ技術や方法論を御社での仕事に活かせると思います。」と答えました。

いろいろと精一杯答えたのですが、あまり手ごたえがなくて、落選となりました。まぁ、ベストを尽くせたので、悔いはありません。

忙しさは?残業多い?

「忙しい時は忙しいけど、早く帰る時もある」とのことでした。健全ですね。

会社のエントランスがど派手

オフィスの入り口が青い光のクラブハウスみたいな作りになってました。そこで受付に電話をして待ってたんですけど、インパクトが凄かったです。六本木ヒルズですし、派手なのが合ってるんでしょうね。

面接の時に聞いてみたら、「私達は、別のところにある普通の入口から入ってます。」とおっしゃってました。来客向けのパフォーマンスなんでしょうね。

募集要項を分析

CROOZのホームページを見てみました。

仕事内容 ~企画から参加できる!

スマートフォンを中心としたソーシャルゲームの開発を企画段階から携わっていただきます。当社の特徴は、企画専任のポジションを作らず、エンジニアが自ら企画を考え、開発し、収益化する全工程に携わるところにあります。

とのことです。企画専任のポジションがないっていうのはユニークですね。全員が企画を考えるマインドになるのでアイデアが集まって良さそうですね。

クライアントサイドはUnity中心?

【必須スキル・経験】
●Unityでの開発経験
●演出やアニメーションの制御の経験
【歓迎スキル・経験】
○シェーダープログラム経験
○Unityのエディタを拡張して開発環境を構築経験
○iOS, Androidのplug-inの作成経験

Unityのスキルって2Dのメニュー系と3Dの演出やアニメーション系に分かれますが、この求人だと、演出やアニメーション系のスキルがあった方が評価されやすい印象がしますね。

サーバーサイド

【必須スキル・経験】
●1年以上のPHP 及び JavaまたはC言語での開発経験
●ゲームが好きな方
【歓迎スキル・経験】
○ソーシャルゲームの開発経験
○Webアプリケーション環境での開発経験
○5名以上のリーダー・マネジメント経験
1年以上とあるので、条件は高くないですね。

年収は400万円~800万円で結構良さそう

想定年収 年俸制400万円~800万円(年俸の12分の1を毎月支給)

やや高めでいいと思います。

求められる人物像はチャレンジ精神とチームワーク重視?

【歓迎する人物像】
・成長企業で自らも会社とともに大きく成長していきたいと考えている方
・開発のみならず、企画にも携わっていきたいと考えている方
・自社サービスを営む企業で、チーム一丸となって仕事がしたい方

役割を固定されないのって、いろいろな能力や考え方が身に付いて良いと思います。