ホームお問い合わせプロフィール未経験→就職転職合格率年収の相場ブラック企業判別定時帰りする方法

プログラマーSEが派遣先・常駐先に転職する方法

2015年8月26日に投稿 → に更新 キャリア

握手する男性

「派遣先の雰囲気良いから入社したい…」
「同じ仕事してるのに派遣先の社員の方が給料多くてやってらんない…」
「派遣先の方が会社として格上だから転職は難しいかな?」

私のキャリアのほとんどは客先常駐の仕事でした。

派遣先によっては、すごく良い職場で「ずっといたいなぁ、入社できないかなぁ」と思える会社もありました。

実際に派遣先の会社に入った人や入社のオファーを受けた人の話を聞いたこともあります。

それらを踏まえて「SE・プログラマーが派遣先に転職する方法」を紹介します。

入社オファーを受ける人の特徴

私が新卒で入った会社は従業員数80名程度の小さなシステムベンダーでした。
ある日一年先輩の女性が「派遣先から入社しない?って言われてるんだぁ」と言っていました。

私が「行けばいいじゃないですか?」と言うと、「う~ん、どうしようかなぁ…」と言っていました。

派遣先の会社は大手電機グループのIT子会社で経営基盤も従業員数も完全に格上でした。

なぜ、この先輩はこのような格上の会社から入社オファーが来たのでしょうか?

特定技術のスペシャリスト

この先輩はDBのスペシャリストでした。テーブル設計やデータモデリングはもちろんのこと、インデックスの設計やディスク配置まで考えてDBの性能を引き出すことができました。

しかも、DBだけでなくプログラミングも出来る人だったんです。

まじめで仕事熱心

納期間近でスケジュールが遅れていたため、納期になんとか間に合わそうと、徹夜で仕事をすることになった際に、「女性は徹夜しなくていい」ということになりました。

その時、この先輩は「自分が男性だったらよかったのに…、女性であるのが悔しい…」と言っていました。

私は真逆の人間なので「女はいいよな、徹夜しないで済んで。女に生まれりゃよかったぜ!?」と思っていたくらいなので驚きました。

それくらいまじめで仕事熱心な人だったんです。

外見が良い?

まぁ、これは蛇足ですが、この先輩は結構美人でした。

外見は悪いよりは良い方がオファーを貰える可能性も上がるのかなとも思っちゃいました。まぁ、これはホントおまけです。

結局この先輩は派遣先へは入社せず長い間、この零細システムベンダーで仕事をしていました。

もったいないですけど、本人がそれでいいなら他人がとやかく言うことではないでしょうね。

派遣先に入社した人の話

私がフリーランスになってから入ったECサイト開発のプロジェクトでの話です。

私の後に入ってきた要員の一人が以前このプロジェクトにいて、いったん抜けた後しばらくして戻ってきて入社したとのことでした。

「しばらくして…」の間はニートしてたらしいですけどね(笑)

この人も仕事熱心で一生懸命仕事する人でした。

ここまで読んで、

「ところで、これを書いているおまえは派遣先から入社オファーもらったことあんの?」

と思われたかもしれません。

お答えしましょう。……あ、ありません………………、一度もありませんよとっ!

私って、仕事はきちんとやるけど、なんていうか最小限のことしかしないんですよね(笑)

負け惜しみでありませんが、派遣先から入社オファーなんてもらわなくても、ふつうに転職活動して、いい会社入って年収やキャリアップできましたからね!

って完全に負け惜しみ感強いですが、実際ホントにふつうに転職活動するだけで年収上げたり、やりたい仕事をすることが出来たので、私と同じように派遣先から全く入社オファーされなくても、全然気にすることないと思います。

自分の力で転職してやればいいんですよ!!!