相談: ITエンジニアの転職活動は関東と関西どちらがいい?

2020年4月19日に投稿 → に更新 就職

今私は、千葉市に住んでいるのですが今の仕事の転勤で一度大阪に行きます。

    • ITエンジニアの就職活動に関して関東と関西どちらがいいか
    • もし転職ができたら関東と関西どちらの方が今後のチャンスになるのか

を教えてほしいです。

読者の方から相談メールをいただきました。

同じような悩みを持っている方向けに回答内容を一部紹介します。

ITエンジニアの就職活動に関して関東と関西どちらがいいか

会社の数で言えば、関東の方が多いでしょうけれど、関西にも就職するのに十分な会社と求人数があるはずです。

ですから、どちらでもいいと思います。

もし転職ができたら関東と関西どちらの方が今後のチャンスになるのか

これも同じで、関東のほうが会社の数が多い分、

「チャンス =選択肢の幅」

と考えた場合、関東のほうがどちらかと言えばチャンスが多いと考えられますが、関西にも十分な数の会社があるので、どちらも仕事をするには良い都市でしょう。

どの都市であれ、まずはエンジニアとして就職して仕事の経験を積めば、その後、転職して他の会社・他の都市で働くことは可能なので、はじめの一歩として関東と関西どちらでも好きな方を選べばいいと思います。

プログラミング初心者におすすめのサービス
1. 教室で学びたい派なら

プログラマカレッジは20代限定で、無料で受講できて、修了後、就職支援もしてくれるプログラミングスクールです。最高過ぎですよ!企業の協賛金で運営されいているから無料で受講できるんだそうです。しかも、正社員就業率96.2%とのことで、すばらしいシステムですね。

30代の方には

プログラマカレッジは20代限定なので30代の方にはゼロスクがおすすめです。35歳以下なら無料で受講できます。教室も札幌、仙台、東京、大阪、神戸、福岡と全国展開しているので地方の方でも利用できます。

2. 自宅で学びたい派なら

Udemyという動画講座がおすすめです。時々特別セールがあって驚くほどの低価格で受講できるので、是非チェックしてみてください。

3. エンジニア未経験の人でも利用できる転職エージェント

ワークポートは未経験の人の転職活動も支援してくれますし、全国の求人を扱っているので地方在住の方にもご利用いただけます。お給料をもらいながら社内研修でプログラミングを学べる会社が狙い目です。

これらのサービスを活用すれば、全くの初心者からでもプログラミングをばっちり出来るようになると思います!レッツトライです!