ホームお問い合わせプロフィール未経験→就職転職合格率年収の相場ブラック企業判別定時帰りする方法

プログラマーSEの転職の悩みを解決する方法を経験者が教えます

2015年8月25日に投稿 → に更新 メンタル

ハチマキする女の子

「全然内定が決まらない~」
「内定したけど、どの会社にするか迷う~」
「転職したいけど、めんどくさいし、自信もない…」

転職の悩みっていろいろありますよね。私も以前はよく悩んでいました。

三度の転職で試行錯誤した結果、転職の悩みはほとんどなくなりました。

そこで、今回は転職における典型的な悩みを解決する方法を紹介したいと思います。

全然内定が決まらない

転職活動をしていて、なかなか内定が決まらないことってありますよね。

うまくいく時はさくっと決まるのに…、なぜか全然内定がもらえない、そんな時ってあります。

彼女とかも、知り合ってすぐに付き合える場合と、結構アプローチしてるのに全然だめって時がありますよね。

さて、こんな場合の解決策は、

試行回数を増やす!

藤沢数希さんの恋愛工学では

モテ = ヒットレシオ × 試行回数

と考えられています。ヒットレシオというのは何人の異性にアプローチしたら自分を好きになってくれる人に当たるかという比率です。自分がイケメンで5人に声かけたら4人が自分を好きになってくれるなら、ヒットレシオは5分の4なので0.8ということになります。この場合二人に声を掛ければ彼女が出来ることになります。

0.8 × 二人 = 1.6人

羨ましい限りです。

それに対して、自分がブサメンで20人に声を掛けてやっと一人が好きになってくれる場合、ヒットレシオは20分の1で0.05となります。二人に声を掛けても彼女が出来ません。

0.05 × 二人 = 0.1人

計算上、彼女の10分の1が出来たことになりますが、彼女の最小単位は一人なので、いないのといっしょです。

これと同じことが就職・転職活動にも当てはまります。

あなたが内定をもらえる確率は?

私の場合20社応募すると半分の10社に書類選考が通り、面接で半分の5社通過して、最終面接でまたも半分の2社受かるみたいなパターンがほとんどです。

なので、ヒットレシオは20分の2で0.1になります。

10社受けると1社受かることになります。

0.1 × 10社 = 1社

逆に言えば10社受けないと内定が1社も出ないと考えられるわけです。全然イケメンじゃないですね(笑)

それでも、10社受ければ1社受かると考えられれば、9社落ちても落ち込むことありません。

ですから、あなたに内定が出ていない場合、それは単純に応募した企業数が少なくて内定が出ていないだけということです。確率論的に考えられると楽な気持ちでチャレンジできます。

つまりは、たくさん応募すればいいだけなんです。

内定したけど、どの会社にするか迷う~

幸運なことに複数の会社から内定をもらえた場合、どっちにしようか迷いますよね。

そんな時、どうやって選べばいいでしょうか?

年収?会社の規模?仕事の内容?職場が家から近いか?残業の少なさ?

人によっていろいろ判断基準があります。

以前私は、会社の規模で選んでブラック企業に入ってしまったことがあります。規模が大きい方が安定してるし良いだろうと考えたのです。

実際は超絶ブラック企業だったんです。毎日社訓を暗唱させられ、社長に怒鳴られ脅され、洗脳されそうだったので2か月半で辞めました。

その経験から編み出した転職先がブラック企業じゃないかチェックする3つの方法もぜひ読んでみてください。

で、会社を何で選べばいいかというと

「仕事の内容」です。

自分にとってやる意義のある仕事が出来る会社を選ぶべき

年収は会社の業績によって左右されます。会社の規模が大きくてブラック企業の場合もあるし倒産することだってあります。職場が近くても事業所が移転するかもしれませんし、客先常駐になるかもしれません。残業の少なさは入るプロジェクトによります。

これらは会社に左右されます。

一方、仕事をやる意義は自分次第です。自分にとってやる意義のある仕事は会社の業績と関係ありません。

これが答えです!

転職したいけど、めんどくさいし、自信もない…

転職する自信って、初めからある人はいないと思います。私も初めは「自分なんかが転職できるのだろうか?」と思っていました。

しかし、よく考えてみると、今働いている会社も転職先も会社という意味で同じです。今の会社できちんと仕事が出来ているのであれば、他社でも出来ると考えられますよね?

そんなわけで、迷いを振り切り、ぜひ転職を成功させてください!きっとうまくいくと思います。