初心者がプログラミング学習する方法 ~重要なポイントとコツ

      2017/02/12

pg
小学校でプログラミングが必修になったりとプログラミングを学ぶ重要性が高まっています。

私自身プログラミングを学ぶことで、プログラミング能力だけでなく、

  • 論理的思考力
  • 言葉を理解する能力
  • 話す時の説明能力
  • わかりやすい文章を書く能力

が上がったと感じています。総じて言葉を使う能力が上がったように思うんです。プログラミングってプログラミング言語という言葉を使う行為ですからね。

そんなプログラミングをどうやってはじめたらいいかを紹介します。

学校で教わる

私は専門学校でプログラミングを教わりました。

専門学校は入学試験がないので様々な学力レベルの生徒がいるので、授業のレベルはそんなに高くなく、ふつうに聞いていれば苦労することなく理解できました。

ですから、学校で学ぶのが一番簡単だと思います。

今だったら専門学校よりも、プログラミングスクールの方が、費用も安く、短期間で学べて良いと思います。

プログラミングスクールは大きく分けて2種類あります。

  • オンライン系
  • 通学系

オンライン系は、Skypeなどのテレビ電話システムを使って、自宅で授業を受けることができます。

オンライン系でおすすめは、「就職保証付き」オンライン就職予備校です。就職保証がついているのでITエンジニアになりたい人にはもってこいです。

通学系はふつうに教室に通うタイプの学校です。通いやすい地域に住んでる方はこちらを選んでもいいと思います。

通学系でおすすめはWebスクです。こちらはなんと年収400万円以上の就職保証をつけています。

保証をつけてるスクールはそれだけカリキュラムと指導方法に自信があるはずなので、そういう学校を選ぶといいと思います。

勉強会で学ぶ

昨今IT系勉強会が盛んにおこなわれています。
ストリートアカデミーに勉強会情報がまとまっています。参加料も良心的で良いと思います。

本で学ぶ

プログラミングの入門者向けの本はたくさんあります。

本を読みながら実際にコードを打ち込んで動かしていくと、理解できるつくりになっています。

この方法の欠点は、分からないことがあった時に質問できないことです。

そんなときはteratailのような質問サイトで質問すれば多くの場合、教えてもらえます。

 

ネットで学ぶ

Webサイトで学ぶ

ネット上にプログラミング初心者向けの学習コンテンツはたくさん存在します。

「PHP 初心者」などのキーワードで検索すれば、対象のページがたくさん見つかります。

書籍と大差ないほど、しっかりとした内容のサイトもあるので、見つけられたら大きな味方になります。

動画で学ぶ

オンライン動画でプログラミングを学べるACT(アクト)というWebサイトがあります。

Webページや本を読むのが苦手という方におすすめです!

レッツプログラミング

今の時代学校に行かなくても、プログラミングは学べます。

とはいえ、学校で教わったほうが楽に学べることは確かです。

自分のライフスタイルに合わせて学習方法を選ぶと良いと思います!

エージェントを使った方が転職活動は楽です

東京・大阪近郊のイケてるIT企業に転職したい人には『レバテックキャリア』

 東京・大阪近郊のエンジニア経験者向け転職サービスです。

このサービスを運営しているレバレジーズという会社はシステム開発もやっているので、現場の仕事をよくわかってくれてますし、ヒカ☆ラボというIT系の勉強会なども主催していたりteratailというプログラマー専用の質問サイトを運営してて好感が持てます。求人案件もWebやスマホの面白い仕事が多いのでいいと思います。

あとホームページ見ると分かるんですが、若くて美人の担当者が多いのもナイスなんです!私の場合(たぶんあなたも)、担当者が美人だと転職活動のモチベーションめちゃ上がりますからね笑

エンジニア未経験の方や地方在住の方にはDODAというエージェントをおすすめします。

エンジニア未経験の方や地方在住の方には『DODA』

全国の求人を扱っていて、しかもITエンジニア未経験の人にも転職支援をしてくれるエージェントです。

未経験の人はサポート対象外のエージェントが多い中、DODAは未経験者を支援し転職を成功させています。未経験の方こそエージェントから職務経歴書の作り方や面接の仕方のレクチャーを受けた方がずっとうまくいきます。

『派遣社員』なら正社員とフリーランスの『良いとこ取り』!

  • 「フリーランスになりたいけど、確定申告とかめんどくさいな」
  • 「定時帰りできる職場や、時短勤務がしたい」

という方には派遣社員がおすすめです。

派遣ってネガティブなイメージありますが、ITエンジニアの派遣社員ならやりたい仕事を選べて、給料も悪くないですし、確定申告や年金、健康保険も派遣会社が入ってくれるので、実はとてもいい選択なんです。

 - 勉強法