ホームお問い合わせプロフィール未経験→就職転職合格率年収の相場ブラック企業判別定時帰りする方法

プログラマーSEの転職にコネは必要?コネを作る方法も紹介

2015年7月30日に投稿 → に更新 キャリア

握手する男性

「IT企業もコネがあった方が良い会社入れるのかなぁ?」

本当かどうかは分かりませんが、「TV局や広告代理店なんかはコネがないとなかなか入社できない」とかって聞きますよね?

IT企業におけるコネってどうなのかをこれまでに聞いた話や転職経験から書いてみます。

コネがないと入れないIT企業はあるのか?

おそらくないでしょう。IT企業は実力主義の会社が多いので、コネがないと入れてないということはないと思います。

ただ、コネがあった方が有利かというと…、

電通勤めの父親のコネでISID(電通国際情報サービス)に入れる?

以前私が勤めていた会社に親が電通の部長だという後輩がいました。

その彼とIT企業の給料の話をしていて

「ISID(電通国際情報サービス)は給料高くていいよなぁ」

と言ったら、

「ホントですかー、うちの親父、電通の部長だから、就活してる時に『ISIDだったら紹介できるぞ』って言われてたんですよぉー、ISIDってそんなすごい会社だったんですかぁー!?」

と言われました。

電通で部長をやってる人なら、子会社であるISIDにもコネが効くってことなんですかね。本当だとすれば、コネは有効ってことになります。ISIDなら高給ですし、入れたらラッキーですよね。この後輩はもったいないことをしてしまいましたね(笑)

IT系勉強会でコネを作れる?

親や親せきのコネがなくても自分で作ることができます。

私の場合、IT系勉強会で講師をした際に名刺交換した人から「うちの会社に入ってくださいよぉー!!」と言われたことがあります。社交辞令で言ってくれたのかもしれませんが、ふつうに入社試験を受けるよりは採用される可能性は高そうですよね。これも一種のコネです。

なので、コネを作りたかったら勉強会に行くべしです!自分が興味のある分野の勉強会に来ている人の会社ですから、入社出来たら楽しそうですしね。

ただ、私個人としてはコネはまったくいらないと思ってます。コネがなくても、かんたんに転職できましたからね。