目のクマをなくす方法 ~スマホのブルーライト対策すればクマは消える

2015年2月26日に投稿 → に更新

C777_meganewokakenaosujyosei500

  • 「寝不足なわけではないのに目にクマができている…」
  • 「目のクマのせいで暗い人だと思われてる…」

目にクマがあると不健康だったり暗い印象を与えてしまいます。

私も以前はクマができやすかったのですが、いろいろと試行錯誤した所、クマができにくくなりました。

そこで今回は「目のクマをなくす方法」を紹介します。

スポンサーリンク

目の血行が悪くならない工夫をする

N112_meganewoageru500

クマには3つの種類があるそうです。

  1. 血行が悪いことが原因によるもの
  2. 皮膚のたるみによって影ができて、クマになってるもの
  3. 色素沈着で茶色っぽくなってる

この記事では1の血行が悪いことが原因のクマをなくす方法を紹介します。

スマホを見過ぎるとクマになる?

電車の中でスマホを見てる人の顔を見てみてください。

眉間にしわが寄っていたり、瞬きの回数が少なく、目が辛そうな顔をしている人が多いことに気が付きます。

休日の電車でスマホをいじってる小学生を見ると大抵の子にクマがあったりします。

小学生でもクマができてしまうのですから、スマホを見ることがいかに目の血行に悪いかうかがい知れます。

スポンサーリンク

スマホが目に良くない理由と対処法

なぜ、スマホを見ると目の周りの血行が悪くなるのでしょうか?

眩し過ぎる

スマホの出荷時の設定は画面が非常に明るく眩し過ぎますので、少し暗くした方が良いでしょう。蛍光灯をずっと見ていたら目が疲れます。液晶だって光なので、強い光を見続けることは目に良くありません。

また、液晶の明るさを減らすとバッテリーも長持ちするので一石二鳥です。

ブルーライト対策

PPP_cyairoihushinomegane500

スマホの液晶画面からは強いブルーライトが出ていると言われています。
ブルーライトは目に良くないらしく、ブルーライトをカットするPCメガネやフィルター、アプリなどがあります。それらを使ってみるのもいいでしょう。

私はPCメガネを時々かけているのですが、効果は抜群で液晶を見ても、目が痛くなくなりました。やさしい光に感じられるというか、眩しさで目が痛くなることが激減しました。

アプリでブルーライト量を少なく設定してくれるものもあるので試してみると良いと思います。

瞬きが減って目が乾く

スマホやPCの画面を見ていると目が緊張して瞬きが減ります。その結果目が乾いてドライアイになってしまいます。

  • スマホを長時間連続で見ない
  • 目薬をする
  • 時々目をつぶって、目を休ませる
  • 散歩する

などをしてみると良いでしょう。

画面が小さい

スマホは画面が小さいので、文字や映像がとても小さいので目の神経が酷使されて目が疲れやすくなります。

できるだけ画面が大きい機種やタブレットを使うのが良いでしょう。

画面との距離が近い

スマホは画面が小さいので、近くで見ないとよく見えません。

そのため、同じ液晶画面であるテレビやパソコンと比べて近くで見ることになり、液晶から出る光の影響を受けやすいと考えられます。

なので、前述した明るさとブルーライト対策が重要です。

まとめ

そんなわけでまとめると、

  • スマホは目に良くないのでブルーライト対策をして、使う頻度も減らす。
  • 時々目を休ませる習慣を持つ

これで血行がよくなってクマが消えると思います。ぜひ参考にしてみてください。

 - ファッション

スポンサーリンク

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


九 − 6 =

  関連記事

初対面の人の名前を覚える画期的な方法

「人の名前を覚えるのが苦手、すぐ忘れてしまう…」 「何回か会うと覚えられるんだけ …

オステオパシー施術体験3 体の変容やお腹が鳴りだしたり

3/17にオステオパシーの施術3回目受けてきました。 またまた素晴らしい効果があ …

湯冷めしないコツ ~冷やすと温まる体温の逆法則

「お風呂を出た時は暑くて薄着してたら体が冷えて風邪ひいた」 「お風呂入って温まっ …

歯の間を磨くには歯ブラシを縦にして端を差し込んで磨くべし

歯医者さんで歯磨きの指導を受けてきました。けっこう目から鱗だったので紹介します。 …

30代後半でも高校生の頃と同じ体型をらくらく維持するダイエット術

「若いころは痩せてたけど、段々太ってきたなぁ、代謝が落ちているのかなぁ…」 「食 …

友達が少なくても気にする必要がない本当の理由

一般的に「友達は多い方がいい」とされています。 一人でいることを「ぼっち」といい …

センスがなくてもオシャレになる簡単な方法

「友達から服装のセンスが悪いと言われた…。」 「何着ても似合わない気がする…。」 …

大きな目標と目の前の現実を両立させる方法 ~苫米地理論に一工夫加えるとうまくいく

「現状の外側にゴールを設定すれば、スコトーマ(心理的盲点)が外れて夢は叶う!」 …

口下手でも、うまく会話を盛り上げる簡単な方法 ~聞き上手の本当のポイント

「口下手で話が苦手、特に初対面の人とは緊張してあがってしまう…」 「話が盛り上が …

親を憎んでいることを悩む必要はない ~血のつながりより、心のつながり

親が嫌いなのって、倫理的に良くない気がして悩んでいる… 親を好きになろうと努力し …