断食しても何も変わらなかった ~宿便なんて出ない?

2015年1月10日に投稿 → に更新

スポンサーリンク

a0006_000060

断食すると健康になるってよく聞きますよね。

  • 「宿便が出る!」
  • 「体質が変わる!」
  • 「味覚が変わる!」

私は以前、一週間の断食ツアーに参加したことがあります。その時の様子をレポートしたいと思います。

結果を先に言うと、断食しても何も変わりませんでした。

そんなわけで、どんなことをして、どう効果がなかったのかを紹介します。

この記事を読みながら解説してる動画もあります。ぜひ見てみてください!

スポンサーリンク

一週間の断食ツアーに参加

場所は長野県でした。ツアー先は伏せておきます。効果がなかったという話なので営業妨害になってしまいますからね。全員に効果がなかったというなら、ツアー先を言っても良いのですが、私だけかもしれないので一応伏せておきます。

完全な絶食ではなく粗食/野菜ジュースが出た

水のみしか口にしない完全な断食ではなく粗食を食べる日と野菜ジュースだけ飲む日に分かれていました。

最初の2日間は粗食(無農薬の野菜など良質な自然食)を三食食べました。いきなり野菜ジュースだけにすると負荷が大きいので徐々に食べる量を減らすんだそうです。野菜の自然な甘みが感じられたけど、特別おいしいとは感じませんでした。ただ、「良い食材」だということは感じられました。粗食とは言え三食あるのでそんなに空腹感は感じませんでした。

次の3日間は野菜ジュースのみを飲んで過ごしました。これまた良質な野菜果物から作ったジュースで、確かに美味しかったのですが、味覚が変わるほどの衝撃はありませんでした。

野菜ジュース一日目は空腹感が強かったのですが、その場の空気からか何かを食べたいとは思いませんでした。外は雪が深々と降り積もっていてホテルの中はとても静かで時間がゆっくり流れている雰囲気がありました。すると不思議なことにそんなに食欲が沸いてきませんでした。

最後の2日間は再び粗食に戻りました。久々に固形物が食べられて嬉しかったのですが、味が薄くてそんなに食欲は沸きませんでした。スタッフの人に聞いてみたところ、

「現代人が食べているものは味が濃すぎで、それに慣れてしまって、食べ物本来の味を味わえなくなっている

とのことでした。そうなんですかねぇ。

血糖値が下がり過ぎて歩くと頭がクラクラして倒れそうになった

野菜ジュースのみになってから、歩くと頭がクラクラして倒れそうになることがよくありました。「走ったら絶対ぶっ倒れるな」という感じです。これは通常の生活では味わったことのない感覚でした。

原因は血糖値が下がり過ぎたためだそうです。常駐してるお医者さんに血糖値を測ってもらい飴をもらいました。飴をなめるとふつうに歩けるようになりました。糖分って大事なんですね!

本を読もうとしても、すぐ疲れてしまい、とにかく何もできない状態でした。ただ何もせずゆっくりとした時間が流れていく、そんな感じでした。

宿便は出なかったし、便通は少なかった

期待していた宿便ですが、そんなものは全く出ませんでした。便通自体も少なかったです。食べる量が少ないのだから当然なんだろうなと思います。

体の中にたまっていた悪いものが宿便として排出されるみたいな話をよく聞きますが、本当なんですかねぇ。

体質も特に変わらなかった

断食すると体質が変わると聞きますが、断食前後で特に変わったところはありませんでした。

結局、自然食よりコンビニ弁当がおいしい!

ツアーの最終日にスタッフの人が

「私も以前この断食ツアーに参加したのですが、自然食の美味しさが分かって、コンビニ弁当とか食べられなくなってしまいました。帰ったらコンビニ弁当食べてみてください。きっと食べられないはずです。」

と目をキラキラとさせながら言いました。

そこで、帰って早速コンビニ弁当を食べてみたところ、

「うめぇーーーー!!」

めちゃおいしかったんです!!

「コンビニ弁当サイコ―!!」と思いました。ツアーのふれ込みとしては良質な自然食を食べることで化学調味料に慣れてしまった味覚が正常化するとのことでしたが、私には効果がありませんでした。

劇的な効果を期待していたけど…

ということで一週間の断食ツアーに参加しても私には何も効果がありませんでした。

水しか飲まない完全な断食なら違うのかもしれません。

ただ、自分の感覚からすると、特にふだん食べ過ぎてる、偏食をしているとか、すごい肥満の人とかじゃない限りそんなに効果ないんじゃないかと思います。劇的な効果を期待していただけに残念です。

とはいえ、何もせずにゆっくりとした時間を過ごせたことは何かのプラスになっている気がします。

 - 健康

スポンサーリンク

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


三 − = 2

  関連記事

疲れずに長距離を楽々歩ける歩行術 ~通勤通学・ウォーキングにも最適な正しい歩き方

「歩くと疲れるからできるだけ歩きたくない…」 「長距離歩くと腰痛や膝痛になる…」 …

O脚を治す方法 ~すねの内側に体重を乗せるべし

「O脚を治してまっすぐできれいな脚になりたい!」 「ダイエットして足が細くなった …

凡人にも出来るふつうの速読術

「本を速く読みたい!」 「本を読む時間が足りない!」 私は学生時代、読書習慣が全 …

海外旅行は中学英語レベルの数フレーズで乗り切れる!

「海外旅行行きたいけど、英語に不安がある…」 という方は多いかと思います。 私は …

親・先輩・上司の呪いの連鎖を断ち切れば、あなたも魔法少女まどかマギカになれる!

「魔法少女まどかマギカ感動した!!」 「自分もまどかみたく世界の役に立つ人間にな …

目の疲れを予防・回復する方法

「PCやスマホの画面を見ると目が痛くなる…」 「夕方になると目がかすんでくる…」 …

情報エネルギーは物理エネルギーの使い方を決めるもの ~苫米地理論を考察

「抽象度の高いものが低いものへ落ちる時、莫大なエネルギーが発生する」 「釈迦やキ …

自転車は交通事故に遭いやすい?乗るのやめた方が良い理由

私はこれまでに3度ほど交通事故にあったことがあります。 まぁ、そのうち2回はほと …

オステオパシーの施術を受けてきた

私はけっこう健康オタクで、気功やヨガなどのエクササイズや、ホメオパシーやヒプノセ …

TVを見ながらストレッチするだけで体が柔らかくなる方法 ~驚異のながらストレッチ

「苦労せずに体が柔らかくなりたい!」 「昔から体固いから、諦めかけてる…」 私も …