*

生きるためにお金を稼ぐはずがお金のために生きている?

2015年2月10日に投稿 → に更新

a0002_010189

  • 「何のために生きているのだろう?」
  • 「自分のやりたいことが分からない…」

誰しも一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

私も、生きる目的を見つけては消えてを繰り返しています。見えたと思っていたものが実は幻で、ずっと同じところをぐるぐる回っているだけだったてことありますよね。

今回はそんなループを抜け出すためのお話です。

生きるために仕事するはずが『仕事するために生きている』状態

仕事をする目的は「社会の役に立ちたい」とか「自己実現をしたい」とか人それぞれですが、全員に共通することは「お金を稼ぐこと」です。

お金を稼ぐことの目的は、お金で衣食住を得るためです。つまり、生きるために必要なお金を稼ぐために仕事をしているわけです。

ですが、その生きている時間の大半が仕事に費やされているのでは、「生きるために仕事をしている」のか「仕事をするために生きている」のかが分からなくなってしまいます。

生きるために労働してお金を得ているのに、その労働時間が人生の大半になってしまうと、

「人生=労働」

になってしまいます。

このことに気づいたので、仕事をしないで生きる方法を考えるようになりました。

労働収入以外でお金を稼ぐのは難しい

a0002_006819

労働するために生きてる状態から抜け出すには、労働収入以外の方法でお金を得る必要があります。

そこで仕事をやめて、2年間ずっと考えました。

  • 株式、FXなどの金融投資
  • 賃貸物件を買って貸し出す不動産投資
  • アフィリエイトや情報販売などのネットビジネス

いろいろ考え、いくつかは実際にやってみて試行錯誤しましたが、暮らせるほどの金額は稼げませんでした。

せっかく仕事をやめたのに、今度お金を稼ぐことを考えるのに一日の大半を使うようになってしまいました。

「人生 = お金を稼ぐことを考える」

になってしまったのです。皮肉なものです。

労働で生計を立てる限りは、「人生 = 労働」になってしまいます。かといって、労働以外で生計を立てようとしたら、「人生 = お金を稼ぐことを考える」になってしまいます。

ではどうすればいいのでしょうか?

労働時間を短くして、非労働収入の芽を育てる

フリーランスのITエンジニアとして働き始めました。フリーランスだと1年中働き続けるのではなく、合間に数か月単位の長めの休暇を取ることができます。もちろん、その間の収入はなくなりますが、休暇の間に非労働収入を得るための試行錯誤をすることができます。

こうすれば、「人生 = 労働」にもなりませんし、「人生 = お金を稼ぐことを考える」にもなりません。

しかし、今度は、

「人生 = 労働 +お金を稼ぐことを考える」

になっただけでした。

『生きなくていいんじゃね?』になっちゃいそうだが…

a0002_006841

どうあがいても結局
「人生 = 労働」
「人生 = お金を稼ぐことを考える」
「人生 = 労働 +お金を稼ぐことを考える」
のどれかになるだけで、何も変わりませんでした。本質的にはお金を稼ぐために生きているだけです。

なら、「生きなくていいんじゃね?」となってしまいそうです。死ねばお金はいらなくなります。

でも、そういうものじゃないですよね?死ねばお金はいらなくなる、この考え方こそ、お金で人生を考えているという証拠です。

お金は手段であり目的ではありません。手段が目的になってしまっています。

じゃあ、本当の目的は何でしょうか?

よく言わているのは、

  • やりたいことをやる
  • 幸せになる

などです。といっても、

  • やりたいことがなんのかわからない
  • どうしたら幸せになれるかわからない

となってしまいます。

そうです。何もわからないし、誰もわからない、未来は決まっていないんです。

ですから、結局のところ、

「自分にとっての最善を尽くす!」

これが答えなんだと思います。

どうしたら幸せになれるかわからないけれど、「これかな!」と思えるもの = 最善をやってみる、本当にやりたいことがなんなのかはわからないけれど、「これかな!」と思えるものをやってみる、この連続が人生なんだと思います!

 - 能力

スポンサーリンク

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


六 − = 0

  関連記事

無理をしなければ、無理(不可能)じゃない

シャーマンキング9話で主人公の葉が、「オイラは無理をしない。無理をすると自分らし …

どうせ死ぬのに人間が生きる理由は一日を連続ものアニメの一話と考えると腑に落ちる

「だれでも最終的には死んでしまうのだから、何をしたって無駄じゃないか?」 「生き …

友達が少なくても気にする必要がない本当の理由

一般的に「友達は多い方がいい」とされています。 一人でいることを「ぼっち」といい …

no image
高岡英夫のサッカー理論メモ

私が高岡英夫さんを知ったのはワールドクラスになるためのサッカートレーニングという …

no image
押し目を待ってても買えないし当たらない対策

投資系YouTuberの意見を参考に下がるのを待っていたが、BTCが余り下がらず …

占いに確実性がないことを論理的に証明してみた

私は有吉弘行が好きで彼の番組をよく見ているのですが、有吉は一貫して占いやスピリチ …

喉を痛めない/枯らせない声の出し方

「喉が痛くなりやすい…、声の出し方が悪いのかなぁ?」 「友人とお茶してたくさんし …

no image
筋トレの方針【追い込まない & 良いフォームで出来る回数だけやる】

効率を考えると追い込んだほうがいいらしいが、自分の場合、関節が痛くなったり筋肉痛 …

no image
肩甲骨が立てば、パフォーマンスは上がる 要点メモ

外で元気に遊び回っている子供はゆるんでいる。 アスリートのほうが一般人よりは固ま …

no image
好きなことを仕事にするのではなく、儲かる仕事をして、お金関係なく好きなことをするほうがいい理由

好きなことと儲かることが一致しない場合は多い。 例えばYouTuberなら、再生 …